そら豆と鶏むね肉の塩炒め

そら豆と鶏むね肉の塩炒め

料理名 そら豆と鶏むね肉の塩炒め
番組名 NHKあさイチ
コーナー みんな!ゴハンだよ
料理人 菰田欣也
放送局 NHK
放送日 2019年4月9日(火)

コメント

NHKあさイチでは、「そら豆と鶏むね肉の塩炒め」の作り方を紹介。春の野菜・そら豆とたけのこがメインの中華炒めです。

そら豆と鶏むね肉の塩炒めの材料(2~3人分)

鶏むね肉 1/2枚
そら豆(さやから出す) 5~6本分
ゆでたけのこ 150g
ねぎ(小口切り) 1/2本分
しょうが(薄切り) 1かけ分
ロースハム(薄切り/5ミリ四方に切る) 2枚分
二つまみ
こしょう 少々
大さじ1
大さじ1
かたくり粉 大さじ2/3
A
チキンスープ 大さじ1
小さじ1/4
砂糖 小さじ1/4
こしょう 少々
みりん 大さじ2/3
かたくり粉 小さじ1/3
ねぎしょうがオイル 大さじ1
B
細ねぎ(みじん切り) 大さじ4
しょうが(みじん切り) 大さじ2
オリーブ油 大さじ4

そら豆と鶏むね肉の塩炒めの作り方

1、鶏むね肉(1/2枚)は繊維を断つように厚さ5ミリのそぎ切りにします。

ボウルに入れ、塩(二つまみ)、こしょう(少々)を加え、肉に粘りが出るまでもみ込みます。

酒(大1)、水(大1)を加え、水分がなくなるまでもみ込みます。

かたくり粉(大2/3)を加えてもみ込みます。

2、フライパンに湯を沸かし、薄皮をむいたそら豆(さやから出す 5~6本分)と(1)をゆでます。

再沸騰したら取り出します。

3、フライパンの水けを拭き取り、一口大の乱切りにしたゆでたけのこ(150g)を強めの中火でからいりします。

香りがたったらねぎ(小口切り 1/2本分)としょうが(薄切り 1かけ分)を加え、さらに香りがたつまで炒めます。

4、Bの細ねぎ(みじん切り 大さじ4)・しょうが(みじん切り 大さじ2)・オリーブ油(大さじ4)を合わせたねぎしょうがオイル(大1)を加え、全体になじませたら、(2)を戻し入れて炒め合わせます。

ロースハム(薄切り/5ミリ四方に切る 2枚分)を加えてサッと炒めたら、合わせたAのチキンスープ(大さじ1)・塩(小さじ1/4)・砂糖(小さじ1/4)・こしょう(少々)・みりん(大さじ2/3)・かたくり粉(小さじ1/3)を加えて、透明感が出るまで炒めます。

●チキンスープは中華風チキンスープのもとを表示どおりに溶かす

●ネギしょうがオイルは、冷蔵庫で4日間保存可能

そら豆の人気レシピ

第1位

そら豆☆ガーリック炒め

そら豆☆ガーリック炒め

【簡単】 包丁を使わずに\(^▽^)/そら豆を取り出して、サッと炒めるだけの簡単おつまみ!きれいなグリーン、柔らかでホクホクの食感、ビールが進みます。

第2位

そら豆の醤油漬け

そら豆の醤油漬け

香ばしい炒り豆の香りと、お醤油の旨み。 乾燥そら豆が手に入ったら、作り置きしたい常備菜です。

第3位

貝の出汁で、そら豆のリゾット

貝の出汁で、そら豆のリゾット

はまぐり、あさり、北寄貝などの貝の出汁で作るとご機嫌。ワインも日本酒も進む旬のそら豆のリゾットです。

第4位

*空豆と新玉ねぎのぺぺロンチーニ*

*空豆と新玉ねぎのぺぺロンチーニ*

豆類が多く出回るとそろそろ夏が近いって感じるね♪脇役の空豆を主役にさせる美味しいパスタです☆

このページの先頭へ