野菜とえびのしょうが甘酢漬け

野菜とえびのしょうが甘酢漬け

料理名 野菜とえびのしょうが甘酢漬け
番組名 ひるまえほっと
料理人 夏梅美智子
放送局 NHK
放送日 2021年11月15日(月)

 

2021年11月15日のNHK系【ひるまえほっと】では、夏梅美智子さんにより「野菜とえびのしょうが甘酢漬け」のレシピが紹介されました。しょうが風味たっぷりの甘酢と、香ばしく炒めた野菜とえびの相性が抜群!

野菜とえびのしょうが甘酢漬けの材料(2~3人分)

 

なす 2個
パプリカ(赤) 1個
しめじ 150g
たまねぎ 150g
えび 12匹
サラダ油 大さじ5
しょうが 30g
大さじ3
三温糖 大さじ1
しょうゆ 大さじ1
小さじ1/2
大さじ1

 

野菜とえびのしょうが甘酢漬けの作り方

  1. なす(2個)はヘタをとり、縦半分に切り、斜めに切り込みを入れ、横に半分に切ります。水(分量外)につけ、アクを軽くとります。

    POINT

    斜めに切り込みを入れることで、味がよくしみる。

  2. パプリカ(赤 1個)は縦半分に切り、ヘタと種を取り除き、さらに縦半分に切り、それぞれ3等分に切ります。
  3. ペーパータオルで1のなすの水けをしっかり取り除きます。

    POINT

    なすは水分が多いので、水けをしっかりふくと油がはねにくい。

  4. しめじ(150g)は根元を切り、小房に分けます。たまねぎ(150g)は繊維に直角に1.5cm幅に切ります。

    POINT

    たまねぎは繊維に直角に切るほうがやわらかく仕上がる。

  5. えび(12匹)は尾の部分を残して殻をむきます。背に浅く包丁を入れて背わたを取り除き、水(分量外)で洗います。ペーパータオルで水けを取り除きます。

    POINT

    水洗いすることで、えびの汚れと臭みをとります。

  6. しょうがの甘酢を作ります。よく洗ったしょうが(30g)を、皮ごとスライサーでうす切りにします。

    POINT

    うす切りにすることで、辛みをおさえ、味が均一になる。

  7. 6をボウルに入れ、塩(小1/2)、三温糖(大1/砂糖も可)、酢(大3)、しょうゆ(大1)、水(大1)を加えて混ぜます。
  8. フライパンにサラダ油(大5)を入れて中火で熱し、3のなすを加えて炒めます。表面の色づきが濃くなってきたら裏返します。
  9. 8に2と4を加えて混ぜ、全体がしんなりして、野菜に焼き色がつくまで弱めの中火で炒めます。
  10. 9がしんなりしてきたらフライパンの片側に具材を寄せ、すき間に5のえびを加えて炒めます。焼き色がついてきたら裏返して反対側も焼きます。さらに混ぜながらえび、野菜全体を炒め、えびに火が通るまで炒めます。
  11. (10) が温かいうちに7に漬ける。時々混ぜながらさましたら完成です。

    POINT

    温かいうちに漬けることで味がしみ込みやすい。冷蔵庫で3~4日は保存できるので、作りおきにもおすすめ。

番組で紹介された他のレシピ

酢の人気レシピ

第1位

白身魚のしょうが酢漬け弁当

白身魚のしょうが酢漬け弁当

常備菜にもなり、食中毒対策にもなります。

第3位

ポン酢とケチャップのダブルソースグラタン

ポン酢とケチャップのダブルソースグラタン

さらに、ソースに合った具材をならべ、それを2層にすることで味を引き立てます。

第4位

らっきょう入り酢鶏

らっきょう入り酢鶏

鶏肉を使って酢豚ならぬ、酢鶏のご紹介です。らっきょうを加えて食感よく、らっきょうの甘酢で味付け ・・・

その他の酢のレシピはこちら => 酢のレシピ

食材からレシピを検索

料理ジャンル別レシピ

ページの先頭へ