最新レシピをお知らせします

最新レシピをメールでお知らせいたします。

※ご登録後、自動返信メールが送信されますので、認証してください

食材からレシピを検索

料理ジャンル別レシピ

アレルギー食材除外レシピ

霧芋の湯葉包み揚げ

霧芋の湯葉包み揚げ

 

料理名 霧芋の湯葉包み揚げ
番組名 ごごナマ
料理人 遠藤正博
放送局 NHK
放送日 2020年2月21日(金)

 

コメント

ごごナマおいしい金曜日では、NHK 大河ドラマ「麒麟がくる」このドラマの主人公、明智光秀にゆかりのある地の旬の食材を使った絶品料理をご紹介。ここでは、「霧芋の湯葉包み揚げ」の作り方になります。

霧芋の湯葉包み揚げの材料(2人分)

 

霧芋(山の芋) すりおろし80g
和風ダシ 20ml
少々
生湯葉 1枚
九条ネギ 適量
小麦粉 適量
冷水 適量
サラダ油 適量
天つゆ
かつおダシ 200ml
みりん 40ml
しょうゆ 20ml
うす口しょうゆ 20ml
追いがつお 適量
アク抜き用酢水
1000ml
20ml

 

 

霧芋の湯葉包み揚げの作り方

①アク抜き用酢水の水(1000ml)、酢(20ml)を合わせます。

霧芋(山の芋 すりおろし80g)の皮をむき、酢水につけてアク抜きします。

②霧芋をすりおろして、和風ダシ20mlでのばし塩(少々)を加えます。

③すりおろした霧芋はスプーン2杯分を時任な大きさに切った生湯葉1枚でつつみ、小麦粉(適量)、冷水(適量)の衣をつけて150~160度の油で揚げます。

④器に盛り、合わせた天つゆのかつおダシ(200ml)・みりん(40ml)・しょうゆ(20ml)・うす口しょうゆ(20ml)・追いがつお(適量)をかけて、九条ネギ(適量)を乗せれば完成。

霧芋の湯葉包み揚げ

食材からレシピを検索

料理ジャンル別レシピ

アレルギー食材除外レシピ

このページの先頭へ