ハッシュドビーフ

ハッシュドビーフ

ハッシュドビーフ

料理名 ハッシュドビーフ
番組名 情報ライブ ミヤネ屋 愛のスパルタ料理塾
料理人 林裕人
放送局 日本テレビ
放送日 2014年7月30日(水)

 

お店で食べるような本格的なハッシュドビーフをご家庭で

ミヤネ屋では、「ハッシュドビーフを次こそ美味しく作って、ご主人を喜ばせたい!」という奥様からのリクエストに、林裕人シェフが肉好きなご主人様に合わせて厚めの牛肉を使ってハッシュドビーフのおいしい作り方を紹介していました。コクのあるハッシュドビーフにエンドウ豆の緑色が鮮やかに映える仕上がり!滑らかな口当たりのマッシュポテトを付け合わせしました。どちらの作り方も必見です!

ハッシュドビーフの材料(4人分)

牛肉(ランプ焼肉用) 300g
玉ネギ 小1個
マッシュルーム 8個
エンドウ豆 150g
クレソン 4本
サラダ油 適量
無塩バター 30g
薄力粉 大さじ3
赤ワイン 大さじ3
ブイヨン 600cc
ケチャップ 大さじ6
ウスターソース 大さじ3
塩・白コショウ 各少々
マッシュポテト
ジャガイモ 400g
牛乳 120g
適量
白コショウ 少々
無塩バター 20g

ハッシュドビーフの作り方

マッシュポテトを作る

1、ジャガイモ(400g)は皮をむき2cm幅に切り、水の入った鍋に入れ、約15分ゆでる。

※お湯から湯がくと表面だけがやわらかくなり、中に火が入りにくくなってしまうので、水の状態から湯がき始める。

ハッシュドビーフ2、ジャガイモがゆで上がったらザルでお湯を切り、ジャガイモを鍋に戻し空煎りしてジャガイモの水分を飛ばす。

ハッシュドビーフ裏ごし器でこす。

※裏ごしすることで、なめらかな仕上がりになる

3、こしたジャガイモを鍋に移し弱火で温めたら、塩(適量)、白コショウ(少々)を加え全体に味をなじませる。

※焦げないよう底をしっかり混ぜる

ハッシュドビーフさらに無塩バター(20g)を加えてよく練ったら、牛乳(120cc)を少しずつ加えマッシュポテトは完成。

※牛乳を少しずつ加えると全体に混ざりやすい

ハッシュドビーフ表面が乾かないよう直接ラップをかけ、盛りつけの直前まで置いておく。

ハッシュドビーフを作る

ハッシュドビーフ1、マッシュルーム(8個)を薄切りにする。玉ネギ(小1個)は輪切りにしたら、火を通しやすくするためほぐしておく。

2、牛肉(300g)を3cm幅に切り、サラダ油(適量)を絡めておく。

※今回はお肉好きのご主人のため、厚めの牛肉を使用

※肉はサラダ油を絡めることで、変色を防ぎやわらかくなる

3、エンドウ豆(150g)をさやから出し、水洗いしたら塩(分量外)をまぶし約6分ゆでる。

ハッシュドビーフゆで上がったら、シワがなくなるまで水にさらしておく。

4、2の牛肉に塩・白コショウ(各少々)を振ったら、混ぜて味をなじませる。

ハッシュドビーフ5、フライパンにサラダ油(適量)を入れ、牛肉を中火で炒める。色が変われば裏返す。

※牛肉を先にサッと炒めることで、うま味を閉じ込められる

ハッシュドビーフ6、牛肉をバットに取り出し、牛肉が肉汁に浸らないようバットを傾けておく。

※肉汁に浸っていると、うま味が流れ出てしまうので注意!

ハッシュドビーフ7、牛肉を炒めたフライパンに無塩バター(30g)を入れ、溶けたら玉ネギとマッシュルームを加え中火で炒める。

ハッシュドビーフ8、薄力粉(大3)を全体に振り炒めたら、赤ワイン(大3)、ブイヨン(600cc)を加える。

ハッシュドビーフさらにケチャップ(大6)、ウスターソース(大3)を加え、6の牛肉を肉汁も一緒に加えアクを取りながら約20分弱火で煮込む。

9、3のエンドウ豆を加えてサッと煮る。

ハッシュドビーフ10、温め直したマッシュポテトと一緒に器に盛り、クレソンを添えてハッシュドビーフの完成。

ハッシュドビーフの人気レシピ

第1位

市販のルーをグレードUP!ハヤシライス++

市販のルーをグレードUP!ハヤシライス++

市販のルーをちょこっとアレンジで本格的に♪

第2位

10分でメイン!我が家のハッシュドビーフ

10分でメイン!我が家のハッシュドビーフ

ハインツのデミグラスソース缶を常備しておいて、時間がないときに作るメニューです。

第3位

ハヤシライスの翌日は、トロトロ卵のデミオムライス

ハヤシライスの翌日は、トロトロ卵のデミオムライス

ハヤシライスの翌日は、 オムライスとコラボさせちゃいます♪

第4位

しめじたっぷ~り!簡単うまうまハッシュドビーフ♡

しめじたっぷ~り!簡単うまうまハッシュドビーフ♡

お肉多めのがっつりハッシュドビーフです!しめじたっぷりで旨~♪食べ盛り男子のご飯にピッタシ!(^^)!余熱調理で簡単節約~☆

このページの先頭へ