鶏だんごすき焼き 黄身とろろ添え

鶏だんごすき焼き 黄身とろろ添え

料理名 鶏だんごすき焼き 黄身とろろ添え
番組名 キューピー3分クッキング
料理人 満留 邦子
放送局 日本テレビ
放送日 2019年2月23日(土)

 

コメント

「鶏だんごすき焼き 黄身とろろ添え」の作り方のご紹介です。

鶏だんごすき焼き 黄身とろろ添えの材料(4人分)

 

鶏だんご
鶏ひき肉 400g
卵白 2個分
おろししょうが 小さじ1
片栗粉 大さじ1
大さじ1
小さじ1/3
長ねぎ 2本(200g)
生椎茸 6~8枚(150g)
せり(根つき) 2わ(200g)
黄身とろろ
卵黄 2個分
長芋 200g
割りした
だし汁 2カップ
しょうゆ 大さじ6
大さじ6
砂糖 大さじ6
粉山椒 適量
●酢

 

 

鶏だんごすき焼き 黄身とろろ添えの作り方

1、長ねぎ(2本(200g))は青い部分に近い10cmをみじん切りにします。残りは3~4cm長さに切って、3~4本ずつ切り目を入れます。

生椎茸(6~8枚(150g))は石づきを除き、半分に切ります。

せり(根つき 2わ(200g))は根元を切り、根はほぐしながらよく洗い、残りは3~4cm長さに切ります。

 

2、鶏だんごの鶏ひき肉(400g)・卵白(2個分)・おろししょうが(小さじ1)・片栗粉(大さじ1)・酒(大さじ1)・塩(小さじ1/3)、(1)の長ねぎのみじん切りを加えて粘りが出るまで混ぜます。

 

3、長芋(200g)は皮をむき、酢水につけます。

水気をふいてすりおろし、卵黄(2個分)を加えて混ぜます。

器に等分に入れておきます。

 

4、割りしたのだし汁(2カップ)・しょうゆ(大さじ6)・酒(大さじ6)・砂糖(大さじ6)を混ぜて砂糖を溶かします。

 

5、土鍋に(4)の割りしたを2カップほど入れ、ふたをして強めの中火にかけ、煮立ったら(2)を一口大にスプーンですくって加えます。

 

6、鶏団子の表面の色が変わったら、椎茸と長ねぎ適量を加え、ふたをして3~4分煮ます。

せり適量を加えて、さっと煮ます。

 

7、火が通ったものから(3)の黄身とろろにつけながら食べ、好みで粉山椒(適量)をふります。煮汁が減ったら割りしたを足しながら煮ます。

 

 

このページの先頭へ