野菜とちくわのとろみ炒め

野菜とちくわのとろみ炒め

 

料理名 野菜とちくわのとろみ炒め
番組名 キューピー3分クッキング
料理人 藤井 恵
放送局 日本テレビ
放送日 2019年10月28日(月)

 

コメント

「野菜とちくわのとろみ炒め」の作り方のご紹介です。ごはんにのせて中華丼風に、中華麺にのせて食べるのもおすすめ!

野菜とちくわのとろみ炒めの材料(4人分)

 

キャベツ 4枚(200g)
もやし(根切り) 1袋(200g)
生椎茸 4枚(70g)
さやいんげん 8本(80g)
にんじん 1/2本(60g)
ちくわ 2本(100g)
うずら卵(水煮) 2袋(12個)
中華スープの素 小さじ1
ぬるま湯 1/2カップ
しょうゆ 大さじ1
砂糖 小さじ1
大さじ1/2
片栗粉 大さじ1
●ごま油

 

 

野菜とちくわのとろみ炒めの作り方

1、キャベツ(4枚(200g))は葉と葉元の固い部分に分け、葉は5cm長さ、2cm幅に切り、固い部分は薄切りにします。

もやし(根切り 1袋(200g))は水に浸し、シャキッとさせてザルに上げます。

生椎茸(4枚(70g))は石づきを除き、薄切りにします。

さやいんげん(8本(80g))は長さを3〜4等分に切ります。

にんじん(1/2本(60g))とちくわ(2本(100g))は4cm長さ、1cm幅の短冊切りにします。

 

2、鍋にごま油大さじ2を熱し、にんじん、キャベツ、もやし、椎茸、さやいんげん、ちくわを順に入れ、ふたをします。

蒸気が出てきたら、ざっと炒め合わせます。

 

3、油がまわったら、中華スープの素(小1)、分量のぬるま湯(1/2カップ)、しょうゆ(大1)、砂糖(小1)、酒(大1/2)を加え、うずら卵(水煮) 2袋(12個)も加え、ふたをして3〜4分煮ます。

 

4、片栗粉(大1)を倍量の水で溶いたものを加えて混ぜながら煮立て、とろみをつけます。

 

 

ちくわの人気レシピ

第1位

小松菜とちくわのおばんざい

小松菜とちくわのおばんざい

お弁当や普段のおかずの一品に!葉酸が豊富なので、妊娠中によく食べてました(^-^)

第2位

ほっこり♡竹輪と蒟蒻の田舎煮

ほっこり♡竹輪と蒟蒻の田舎煮

スーパーのお惣菜売り場で見かけますが、家庭で作ったら経済的♪お弁当にもgood♪

第3位

超早い!くるりん竹輪❤焼肉のタレでピーマン炒め♪

超早い!くるりん竹輪❤焼肉のタレでピーマン炒め♪

ちくわの切り方を変えるだけで、おもてなし仕様に♪材料も少ないので早いです❤・・❤

第4位

冷めてもサクサク美味しい、定番ちくわの磯辺揚げ

冷めてもサクサク美味しい、定番ちくわの磯辺揚げ

酢と温度差で冷めてもサクサク ぶどう県の雪被害が深刻

このページの先頭へ