最新レシピをお知らせします

こちらにご登録ください。
最新レシピをメールでお知らせいたします。

※ご登録後メールが送信されます
※osarai-kitchen.comからのメール受信を許可してください


豆腐とピータンの冷製あえもの

豆腐とピータンの冷製あえもの

豆腐とピータンの冷製あえもの

料理名 豆腐とピータンの冷製あえもの
番組名 キューピー3分クッキング
料理人 田口成子
放送局 日本テレビ
放送日 2014年7月17日(木)

おもてなしの一品としてどうぞ

アヒルの卵「ピータン」と豆腐を合わせた冷たい和え物。盛り付けを型に詰めてちょっとおしゃれにおもてなしにもなります。その上に、ご飯にもよく合います。ボウルにラップを敷いてから詰めて、いただく直前まで冷たく冷やしておきましょう。

豆腐とピータンの冷製あえものの材料(4人分)

木綿豆腐 1丁(400g)
ピータン 2個
干し椎茸(もどす) 2~3枚
干しえび 大さじ1
ザーサイ 50g
干しえびのもどし汁 1/4カップ
しょうゆ 小さじ1
香菜の茎のみじん切り 大さじ1~2
香菜の葉 少々
ごま油 大さじ1・小さじ1

豆腐とピータンの冷製あえものの作り方

豆腐とピータンの冷製あえもの1、干し椎茸(もどす2~3枚 )はみじん切りにする。干しえび(大1 )は水でもどし、みじん切りにする。干しえびのもどし汁(1/4カップ)はとっておく。

ザーサイ(50g )は薄切りにして水につけ、塩気が抜けたらみじん切りにする。

2、木綿豆腐(1丁(400g) )は熱湯に粗くくずして入れ、再沸騰したらザルに上げて水気をきり、冷めたらボウルに入れ、泡立て器でつぶす。

※豆腐は熱湯でゆでて水きりをします

3、ピータン(2個 )は殻をむいてしばらくおき、1個は粗めのみじん切りにし、1個はくし形に切る。

※ピータンの匂いが苦手な方、必ず殻をむいてからそのまま20分おきましょう

豆腐とピータンの冷製あえもの4、1の干し椎茸、干しえび、ザーサイをごま油(大1)で炒め、油がなじんだら干しえびのもどし汁、しょうゆ(小1 )を加え、汁気がなくなるまで炒め煮にする。

5、4が熱いうちに豆腐に加えて混ぜる。

※炒めた薬味が熱いうちに豆腐に混ぜて味をなじませること

みじん切りのピータン、香菜の茎のみじん切り(大1~2)、ごま油(小1)を加えてさらに混ぜ合わせる。

これをラップを敷いた小さなボウル(直径約13cm)に詰め、冷蔵庫で30分ほど冷やす。

豆腐とピータンの冷製あえもの

6、皿に移し、くし形のピータンと香菜の葉(少々 )を添えて完成です

豆腐とピータンの冷製あえもの

このページの先頭へ