蒸しなすと鶏肉の辛子酢あえ

料理名 蒸しなすと鶏肉の辛子酢あえ
番組名 キューピー3分クッキング
料理人 石原洋子
放送局 日本テレビ
放送日 2016年7月25日(月)

 

電子レンジ加熱で楽ちんレシピ

「蒸しなすと鶏肉の辛子酢あえ」の作り方のご紹介です。暑い日は火を使わずに電子レンジにお任せしましょう!鶏肉やナスなど具材を電子レンジ加熱します。辛子酢と合わせてさっぱりといただけます。

蒸しなすと鶏肉の辛子酢あえの材料(4人分)

 

なす 4個(360g)
鶏胸肉 1枚(250g)
(塩少々酒大さじ1)
エリンギ 1本(100g)
万能ねぎ 1わ(100g)
辛子酢
練り辛子 小さじ2
小さじ1強
砂糖 小さじ2
こしょう 少々
大さじ2
サラダ油 大さじ1

 

 

蒸しなすと鶏肉の辛子酢あえの作り方

1、鶏胸肉(1枚(250g))は耐熱皿にのせて塩(少々)、酒(大1)をふり、ラップをして電子レンジ(500W)に3分30秒~4分かけて火を通し、そのまま粗熱がとれるまでおく。皮を除き、1cm幅くらいに手で裂く。

蒸しなすと鶏肉の辛子酢あえ2、なす(4個(360g))はヘタを切り、それぞれ縦に6~8本浅く切り込みを入れ、耐熱皿に並べてラップをふんわりとかける。電子レンジ(500W)に5分かけ、粗熱がとれたら切り目に沿って裂く。

※なすはヘタの側に切り込みを入れておきます。

3、エリンギ(1本(100g))は長さを半分に切って5mm角の拍子木切りにし、耐熱皿に入れてラップをふんわりとかけ、電子レンジ(500W)に1分かけて粗熱をとる。

4、万能ねぎ(1わ(100g))は4~5cm長さに切り、耐熱皿に入れてラップをふんわりとかけ、電子レンジ(500W)に1分かけて粗熱をとる。

※具を加熱しておくことで、時間をおいても水気が出ずおいしく食べられます。

※加熱した材料は粗熱をとることを忘れずに。

5、辛子酢を作る。ボウルに練り辛子(小2)、塩(小1強)、砂糖(小2)、こしょう(少々)、酢(大2)、サラダ油(大1)を合わせて混ぜる。

蒸しなすと鶏肉の辛子酢あえ6、(5)に(1)~(4)の鶏肉、なす、万能ねぎ、エリンギを順に入れてあえる。

※あえるときは鶏肉、なす、万能ねぎ、エリンギの順に加えます。加熱で出た水分(蒸し汁)はきって混ぜること。

蒸しなすと鶏肉の辛子酢あえ7、器に盛り、蒸しなすと鶏肉の辛子酢あえの完成。

 

鶏肉の人気レシピ

第1位

マヨった時は、フライパン1つの「マヨチキン」

マヨった時は、フライパン1つの「マヨチキン」

下味付けて、フライパンですぐ調理。 洗いものもなく簡単おいしく。お子様も大好きですよ。

第2位

【低糖質】【グリルパン】チキン×野菜のガリバタ醤油

【低糖質】【グリルパン】チキン×野菜のガリバタ醤油

グリルパンで作ってみました! 1人あたり大体、糖質:18.1g、食物繊維2.4g じゃがいもを省けば、糖質:約1.8g! 低糖質な優秀メニューです♪

第3位

サクサクでジューシーな鶏天

サクサクでジューシーな鶏天

大分の名物料理。下味がしっかりとついたサクサクふわふわのとり天♪晩ご飯、おつまみ、お弁当のおかずとあらゆる場面で活躍する一品です★

第4位

ムネ肉で‼簡単チキン南蛮♡

ムネ肉で‼簡単チキン南蛮♡

節約主婦には欠かせない 鶏のムネ肉!! でもレパートリーがないし… お腹が膨れないのは嫌だし… 時間がかかるのは面倒だし… って事で簡単に美味しく!!

このページの先頭へ