ポークサテ&カオニャオ マムアン

ポークサテ&カオニャオ マムアン

 

料理名 ポークサテ&カオニャオ マムアン
番組名 キューピー3分クッキング
料理人 みなくち なほこ
放送局 日本テレビ
放送日 2019年8月24日(土)

 

コメント

「ポークサテ&カオニャオ マムアン」の作り方のご紹介です。ココナッツミルク風味の甘いもち米はクセになる味!

ポークサテ&カオニャオ マムアンの材料(ポークサテ(20本分)・カオニャオ マムアン(4人分))

 

■ポークサテ(20本分)
豚ロース肉(薄切り) 20枚(250g)
(ナンプラー小さじ1/2)
ピーナッツだれ
ピーナッツクリーム(またはピーナッツバター) 大さじ1※
ナンプラー 小さじ1
豆板醤(好みで) 小さじ1/2
おろしにんにく 小さじ1/3
小さじ1
大さじ1
●油
■カオニャオ マムアン(4人分)
1/2カップ
もち米 1/2カップ
ココナッツミルク 1+1/4カップ
砂糖 大さじ3
マンゴー 1個

 

 

ポークサテ&カオニャオ マムアンの作り方

1、ポークサテ(20本分)

ピーナッツだれを作ります。

ピーナッツクリーム(またはピーナッツバター 大1※)、ナンプラー(小1)、豆板醤(好みで) 小さじ1/2、おろしにんにく(小1/3)、油(小1)を混ぜ合わせてから、分量の水(大1)を少しずつ加えてなめらかなペースト状にします。

※甘みのあるピーナッツクリームの代わりに、無糖のピーナッツバターを使う場合は、はちみつ小さじ1を混ぜて用いる。

2、豚ロース肉(薄切り 20枚(250g))にナンプラー(小さじ1/2)をまぶします。

 

3、(2)の豚肉を縦2~3等分にたたみ、竹串で縫うように刺します。

 

4、2~3回に分けて焼きます。

フライパンに油少々を熱し、(3)を並べ、焼き目がついたら返し、(1)をぬります。焼き目がついたら返し、もう片面にも(1)をぬります。とり出して、フライパンの汚れをふき、残りも同様に焼きます。

 

5、カオニャオ マムアン(4人分)

米(1/2カップ)ともち米(1/2カップ)は洗い、水気をきります。

6、鍋にココナッツミルク(1+1/4カップ)と砂糖(大3)を入れて混ぜ、(5)を加えて1時間浸水させます。

7、ふたをして強火にかけ、沸騰したらごく弱火にして15分ほど炊きます。

そのまま15分蒸らし、ひと混ぜします。

8、マンゴー(1個)は皮と種を除き、果肉を1.5cm角に切ります。

9、容器に(8)のマンゴーの1/4量を入れ、その上に(7)の1/4量をきっちり詰めます。

容器に器をのせて返し、取り出します。残りも同様にします。

好みで香菜を添えます。

 

 

サテの人気レシピ

第1位

アジアン屋台風焼き鳥(^^)鶏むね肉のサテ♪

アジアン屋台風焼き鳥(^^)鶏むね肉のサテ♪

ピーナッツバター入りのタレで、ボリュームUP♪ ランチにもおつまみにもオススメです(^_^)

第2位

【絶品・スパイシー】サテ風やわらかラム肉の串焼き

【絶品・スパイシー】サテ風やわらかラム肉の串焼き

エスニックのサテ、中華の羊肉串焼きみたいなイメージで作り、自画自賛した創作メニュー。 甘辛スパイシーな羊肉の串焼き。 寒さに負けず、仕事や勉強が頑張れる一皿。

第3位

パクチーの特製タレで食べるラム肉の串焼き

パクチーの特製タレで食べるラム肉の串焼き

スパイシーなタレでラム肉を手軽に楽しむスタミナ串焼きです。

第4位

タイ風 ターメリック味の焼鳥

タイ風 ターメリック味の焼鳥

本格的なタイの焼鳥です。

このページの先頭へ