フライパン バームクーヘン

フライパン バームクーヘン

料理名 フライパン バームクーヘン
番組名 キューピー3分クッキング
料理人 みなくち なほこ
放送局 日本テレビ
放送日 2019年8月17日(土)

 

コメント

「フライパン バームクーヘン」の作り方のご紹介です。

フライパン バームクーヘンの材料(1~2本分)

 

2個
砂糖 100g
少々
バター(食塩不使用) 30g
はちみつ 大さじ1
薄力粉 200g
ベーキングパウダー 小さじ1
牛乳 1+1/4カップ
ホイップクリーム
生クリーム 1/2カップ
砂糖 大さじ1
●油

 

 

フライパン バームクーヘンの作り方

下準備

●卵焼き器の横幅より長い菜箸や棒などにアルミ箔を太さが均一になるように巻き、直径1cmほどの芯を1~2本作ります。

●バター(食塩不使用 30g)は湯せんにかけて、溶かしバターにします。

●薄力粉(200g)とベーキングパウダー(小1)は合わせてふるいます(ココア生地の場合は、ココアパウダーも合わせてふるう)。

 

1、ボウルに卵(2個)を割りほぐし、砂糖(100g)と塩(少々)を加えて泡立て器で混ぜ、溶かしバター、はちみつ(大1)を加えて混ぜます。

 

2、ふるった粉類(ココア生地の場合はココアパウダーも含む)と牛乳(1+1/4カップ)を交互に2~3回に分けて加え、よく混ぜ合わせます。

 

3、卵焼き器(18×13cm)を熱し、一度ぬれぶきんの上にのせて底を冷まし、再び火にかけて油をペーパータオルで薄くぬり、(2)の生地を玉じゃくし1杯分(約60ml)流し、ごく弱火で焼きます。

生地の表面が乾いて指につかなくなったら、焼いた面を下にしてまな板に取り出します。生地の手前に用意した芯を置き、きつめにくるくると巻きます。

 

4、同様にして生地を焼いて、とり出し、(3)の巻き終わりを下にして生地の手前の端にのせ、同様に巻きます。

生地がなくなるまで同様に繰り返します。

太さは好みで調節します。

ラップに包み、そのまま冷めるまでおきます。

 

5、ホイップクリームの生クリーム(1/2カップ)・砂糖(大さじ1)を作ります。

ボウルに生クリーム(1/2カップ)と砂糖(大1)を入れ、ボウルの底を氷水に当てながら泡立て、八分立てにします。

 

6、(4)の芯をそっとまわしてから、まわしながら引き抜き、1cm厚さに切り分けます。器に盛り、ホイップクリームを添えます。

 

 

バームクーヘンの人気レシピ

第1位

フレンチバームクーヘン

フレンチバームクーヘン

しっとりサクサクでおいしいです

このページの先頭へ