わらびもち

わらびもち

 

料理名 わらびもち
番組名 キューピー3分クッキング
料理人 小坂 歩美
放送局 日本テレビ
放送日 2019年9月21日(土)

 

コメント

「わらびもち」の作り方のご紹介です。最高のプルプル食感!食べる30分ほど前に冷蔵庫に入れて冷やします。冷やしすぎると食感が悪くなるので注意。

わらびもちの材料(8個分)

 

本わらび粉 25g
125ml
グラニュー糖 75g
こしあん(市販品) 200g
きな粉 適量

 

 

わらびもちの作り方

●下準備

・シリコンシートや大きめのバットに、きな粉(適量)をたっぷりとふります。(ここでは焦がしきな粉を使用)

・こしあん(市販品 200g)は8等分(1個25g)し、丸めます。

 

1、鍋に本わらび粉(25g)を入れ、分量の水(125ml)を少しずつ加え、指で粒をつぶしながら溶かし、グラニュー糖(75g)を加えます。

 

2、強火にかけ、木ベラで底から絶えず混ぜながら煮ます。

 

3、生地が固まってきたら、弱火にし、さらにツヤが出て透明になるまで練り混ぜます。

 

4、生地を鍋の中で集めてまとめ、きな粉をふったシートの上に取り出します。

 

5、生地の中にきな粉が入らないようにしながら、半分に折ります。

 

6、きな粉をまぶしながら、8等分にちぎります(熱いので注意)。

 

7、1つずつあんを包みます。生地を手にのせ、生地を押して丸くのばし、あんを1個のせます。

 

8、再びきな粉の上に置いて、下の面にきな粉をまぶしつけます。

 

9、生地が上になるようにして、下からあんをつまむように持ち、生地の重さで自然に下にのばします。

 

10、生地が下までのびたら、反対の手にのせます。

生地の端を指でつまんでしっかりと閉じます。

 

11、閉じ目を下にして形を整えます。上からきな粉をふります。

 

 

わらびの人気レシピ

第1位

塩蔵ワラビのフックラ塩抜き法

塩蔵ワラビのフックラ塩抜き法

塩蔵ワラビをフックラ塩抜きする方法です。お浸し、煮物、キャベツや白菜、胡瓜等と浅漬けに、ご使用ください。

第2位

わらびと油あげの煮物

わらびと油あげの煮物

わらびと油揚げの煮物です。

第3位

ワラビ採ったら、塩漬けにして保存しましょう。

ワラビ採ったら、塩漬けにして保存しましょう。

山菜採ったら、塩漬けが一番保存としてはベターです。凍らせてみたり、調理したりして保存方法さがしましたが、昔ながらが一番ですね。

第4位

重曹なしで簡単!わらびのあく抜きと保存

重曹なしで簡単!わらびのあく抜きと保存

わらびのあく抜きは、わずか15分ほどでできます。 小麦粉と塩だけで、重曹は使いません。 ひと晩浸け込む手間も要りません。

このページの先頭へ