【キューピー3分クッキング】ひよこ豆とソーセージのグラタンの料理レシピ|おさらいキッチン        

【キューピー3分クッキング】ひよこ豆とソーセージのグラタン

キューピー3分クッキングのレシピ・ひよこ豆とソーセージのグラタン

ひよこ豆とソーセージのグラタン

料理名 ひよこ豆とソーセージのグラタン
番組名 キューピー3分クッキング
料理人 近藤幸子
放送局 日本テレビ
放送日 2022/9/26(月)
2022/9/26の日本テレビ系【キューピー3分クッキング】では、近藤幸子さんにより「ひよこ豆とソーセージのグラタン」のレシピが紹介されました。ホワイトソースを使わない、手軽に作れるグラタンです。

ひよこ豆とソーセージのグラタンの材料(4人分22×13×高さ4.5㎝の耐熱の器1台分)

ガルバンゾ(ひよこ豆/蒸し) 2袋(100g)
ウインナーソーセージ 8本(180g)
さやいんげん 100g
生クリーム 200mL
牛乳 1/2カップ
おろしにんにく 1/2かけ分
小さじ1/4
小麦粉 大さじ2
粉チーズ 大さじ2

ひよこ豆とソーセージのグラタンの作り方・レシピ

  1. ソーセージ8本(180g)は斜め半分に切ります。いんげん100gはヘタを切り落とし、5㎝長さに切ります。
  2. 耐熱ボウルに生クリーム200mLと牛乳1/2カップを入れて混ぜ、ラップをせずに電子レンジ(600W)に2分30秒かけます。とり出して、おろしにんにく1/2かけ分と塩小さじ1/4を加えて混ぜます。
  3. 耐熱の器に(1)とガルバンゾ(ひよこ豆/蒸し)2袋(100g)を入れ、小麦粉大さじ2をふり、全体にまぶすように混ぜます。
  4. (2)をまわしかけ、220℃に予熱したオーブンで15分焼きます。いったんとり出し、底から全体をざっくりと混ぜます。粉チーズ大さじ2をふり、さらに5分焼きます。

POINT

生クリームと牛乳は、ラップをせずに電子レンジで温めましょう(ラップをするとあふれることがあります)
耐熱の器の中で具材に小麦粉をまぶすことで、ホワイトソースを作る手間が省け、洗い物も少なくなります
15分焼いたら一度とり出し、全体をよく混ぜて、とろみが均一につくようにしましょう

【キューピー3分クッキング】で紹介された他のレシピ

その他の【キューピー3分クッキング】の料理レシピはこちら=>キューピー3分クッキング

グラタンの人気レシピ

第1位

モロヘイヤのグラタン

モロヘイヤのグラタン

βカロテンの含有量が抜群のモロヘイヤ。、老化防止、美肌効果があります。また、同じくモロヘイヤに ・・・

第2位

卵とレモンのグラタン

卵とレモンのグラタン

ママさん芸能人の坂下千里子さん、ホワイトソースとよくあうレモンを使い、家庭の味のグラタンに挑戦 ・・・

第3位

ポン酢とケチャップのダブルソースグラタン

ポン酢とケチャップのダブルソースグラタン

さらに、ソースに合った具材をならべ、それを2層にすることで味を引き立てます。

第4位

豚肉のロースト グラタン風

豚肉のロースト グラタン風

市販のホワイトソースを使ってグラタン風に仕上げる「豚肉のロースト グラタン風」の作り方のご紹介 ・・・

その他のグラタンのレシピはこちら => グラタンのレシピ

食材からレシピを検索

料理ジャンル別レシピ

ページの先頭へ