最新レシピをお知らせします

こちらにご登録ください。
最新レシピをメールでお知らせいたします。

※ご登録後メールが送信されます
※osarai-kitchen.comからのメール受信を許可してください


えびのポテト包み揚げ

えびのポテト包み揚げ

料理名 えびのポテト包み揚げ
番組名 キューピー3分クッキング
料理人 石原 洋子
放送局 日本テレビ
放送日 2019年6月28日(金)

 

コメント

「えびのポテト包み揚げ」の作り方のご紹介です。

えびのポテト包み揚げの材料(4人分)

 

むきえび 200g
小さじ1
一つまみ
片栗粉 大さじ2
ごま油 小さじ1
じゃが芋 2個(300g)
●片栗粉、油

 

 

えびのポテト包み揚げの作り方

1、むきえび(200g)は背ワタを除き、片栗粉少々をまぶしてもみ、流水で洗い、水気をふきます。

包丁で刻み、さらに粗くたたきます。酒(小1)、塩(一つまみ)、片栗粉(大2)、ごま油(小1)を加え、包丁でたたきながらなめらかになるまで練り混ぜ、16等分します。

 

2、じゃが芋(2個(300g))は皮をむき、できるだけ薄切りにしてからせん切りにし、長さをそろえておく(水にさらさない)。

 

3、耐熱皿に平らになるようにラップをぴったりとはり、じゃが芋の半量をなるべく薄く平らに、長さをそろえて並べます。

上からもラップをして電子レンジ(500W)に2分かけ、ラップをしたまま粗熱をとります。

●耐熱皿にラップをぴったりとはるのは、じゃが芋をすくいやすいように平らにするため。大きめの平らな皿なら、ラップをはらないで直接じゃが芋を並べてよい。

 

4、ラップを15×15cmくらいに切り、(3)のじゃが芋の1/8量を形をくずさないようにすくってのせ、(1)のえびをのせます。

えびの周囲にじゃが芋をはりつけるように巻き、ラップの両端をねじってラグビーボール状に形を整え、ラップをはずします。同様にして全部で8個作ります。

 

5、残り半量も(3)、(4)と同様にして、8個作ります。

 

6、フライパンに油を1.5~2cm深さに入れて150℃に熱し、ポテト包みの半量を入れ、ときどき返しながらじゃが芋がカリッとなるまで4~5分揚げます。

残りも同様に揚げます。

 

7、器に盛り、好みでケチャップソースや五香粉塩を添えてつけて食べてもよい。

 

 

えびのポテト包み揚げ

このページの先頭へ