うど、わかめ、がんもの煮もの

うど、わかめ、がんもの煮もの

料理名 うど、わかめ、がんもの煮もの
番組名 キューピー3分クッキング
料理人 石原 洋子
放送局 日本テレビ
放送日 2018年2月26日(月)

 

コメント

「うど、わかめ、がんもの煮もの」の作り方のご紹介です。

うど、わかめ、がんもの煮ものの材料(4人分)

 

うど 1本(約450g)
わかめ(塩蔵) 40g
がんもどき 2個(280g)
煮汁
だし汁 3カップ
大さじ3
みりん 大さじ3
しょうゆ 大さじ1+1/3
砂糖 大さじ1
小さじ1
●酢

 

 

うど、わかめ、がんもの煮ものの作り方

1、うど(1本(約450g))は5cm長さに切り、厚めに皮をむき、太いところは縦半分に切ります。

酢水(水2カップ+酢大さじ1)にさっとつけてザルに上げ、水気をきります。

 

2、わかめ(塩蔵 40g)はもみ洗いして塩を流し、たっぷりの水に2~3分つけてもどします。水気を絞り、固いところを除き、6~7cm長さに切ります。

 

3、がんもどき(2個(280g))は熱湯をかけて油抜きをし、水気をふいて6等分の放射状に切ります。

 

4、鍋に煮汁のだし汁(3カップ)・酒(大さじ3)・みりん(大さじ3)・しょうゆ(大さじ1+1/3)・砂糖(大さじ1)・塩(小さじ1)のを入れて煮立て、がんもどき、うどを入れ、落としぶたをし、弱めの中火でうどがやわらかくなるまで10分ほど煮ます。

わかめを加え2分ほど煮ます。

5、完成。

うどの人気レシピ

第1位

ウドの下処理(茎・皮・葉)と酢味噌和え

ウドの下処理(茎・皮・葉)と酢味噌和え

山からとってきたウドは、念のため茹でて使います。 茎は酢味噌和えや味噌漬け、皮はきんぴら、葉は油炒めやてんぷらに使用できます。

第2位

山うどの一番簡単で一番おいしい食べ方エヘン!

山うどの一番簡単で一番おいしい食べ方エヘン!

えばっているのは、揚げ物するだけでものすごいがんばっちゃった、と思っちゃう環境(てゆうか性格か?)だからです。えぇ、めったにやりません、だってめんどk…略。

第3位

甘辛煮物~ウド・厚揚げ・こんにゃく

甘辛煮物~ウド・厚揚げ・こんにゃく

お弁当に入っているような甘辛煮ものです 下仁田こんにゃくの徳用はね出しこんにゃくをたっぷり使いました

第4位

ウドと豚こま肉の炒め煮

ウドと豚こま肉の炒め煮

戸沢村のウドの水煮を使ったごはんもお酒もススム一品です

このページの先頭へ