秋鮭のスタミナ焼き

秋鮭のスタミナ焼き

料理名 秋鮭のスタミナ焼き
番組名 ノンストップ!
コーナー 笠原将弘のおかず道場
料理人 笠原将弘
放送局 フジテレビ
放送日 2018年9月25日(火)

 

コメント

ノンストップ!では、「賛否両論」の笠原将弘さんが、「秋鮭のスタミナ焼き」の作り方を紹介していました。ニンニクで下味をつけた鮭のソテーは、食欲の秋にもってこい!こんがり焼くことで風味がぐっと際立ちます。サトイモを牛乳とみそで煮てからつぶした和風マッシュをつけ合わせます。これを鮭にソース代わりにのせて食べると絶品です。

秋鮭のスタミナ焼きの材料(2人分)

 

生鮭(切り身) 2切れ
A
ニンニク 1かけ
大さじ2
小さじ1
サトイモ 2個
タマネギ 1/4個
バター 10g
適量
B
だし汁、牛乳 各1/2カップ
みそ 大さじ3/4
砂糖 小さじ1/2
小麦粉 適量
サラダ油 大さじ1
シシトウガラシ 2本
レモン(半月切り) 1/4個

 

 

秋鮭のスタミナ焼きの作り方

1.Aのニンニク(1かけ)はすりおろし、酒(大さじ2)・塩(小さじ1)と混ぜ合わせます。

生鮭(切り身 2切れ)を入れたボウルに加えて優しくもみ込み、15分ほど漬けておきます。

 

 

 

2.サトイモ(2個)は皮をむいてひと口大に切り、さっと洗う、タマネギ(1/4個)は薄切りにします。

 

 

 

3.フライパンにバター(10g)を溶かし、2を中火で炒め、塩(小1)をふります。

 

 

 

4.タマネギがしんなりしたらBのだし汁、牛乳(各1/2カップ)・みそ(大さじ3/4)・砂糖(小さじ1/2)を加え、アルミ箔をかぶせて弱火で15分煮ます。

サトイモがやわらかくなったら、木ベラなどでつぶします。

 

 

 

5.1の鮭の汁気をきって小麦粉(適量)をまぶします。

別のフライパンにサラダ油(大1)を中火で熱し、鮭を皮を下にして並べ入れ、両面をカリッと焼いて火をとおします。シシトウガラシ 2本は縦に1本切り目を入れ、鮭と一緒にこんがりと焼きます。

鮭とシシトウを器に盛り、4とレモン(半月切り 1/4個)を添えます。

鮭の人気レシピ

第1位

鮭ときのこのバタぽんソテー

鮭ときのこのバタぽんソテー

鮭の水分を拭き取ることで、生臭さがとれて美味しく仕上がります。ネギだくで!

第2位

野菜たっぷり!!鮭のちゃんちゃん焼き

野菜たっぷり!!鮭のちゃんちゃん焼き

フライパンで手軽に作れます~

第3位

鮭のホイル焼き☆新玉ねぎとしめじ入り

鮭のホイル焼き☆新玉ねぎとしめじ入り

オーブントースターで簡単に焼きました♪味噌マヨが美味しいでした。

第4位

ほっこりぽかぽか”鮭の粕汁”で温まる~♪

ほっこりぽかぽか”鮭の粕汁”で温まる~♪

ネギと一味唐辛子を振り入れて、あつあつをいただきます。 酒粕で身体の芯からぽかぽかに!

このページの先頭へ