夏野菜のポークカレー炒め

夏野菜のポークカレー炒め

 

料理名 夏野菜のポークカレー炒め
番組名 ノンストップ!
コーナー 坂本昌行のOne Dish
料理人 坂本昌行
放送局 フジテレビ
放送日 2019年8月30日(金)

 

コメント

ノンストップ!坂本昌行のOne Dishのコーナーでは、坂本昌行さんがビールがすすむ「夏野菜のポークカレー炒め」の作り方を紹介おすすめしていました。カレー味がスパイシーなボリューム満点の炒め物。パイナップルの甘みと酸味が、豚肉とよく合います。最後に加えるミントもポイント!清涼感があとを引く一品です。

夏野菜のポークカレー炒めの材料(2人分)

 

豚ローストンカツ用肉 2枚
パイナップル 正味160g
A
カレー粉 大さじ1/2
小さじ1/3
ズッキーニ 1本
パプリカ(赤) 1/2個
タマネギ 1/4個
ニンニク 1かけ
ミント 1/2パック(6g)
サラダ油 大さじ1
塩、コショウ(黒) 各適量

 

 

夏野菜のポークカレー炒めの作り方

1.パイナップル(正味160g)は皮を除き、芯ごとすりおろしてAのカレー粉(大さじ1/2)・塩(小さじ1/3)を加えて混ぜ合わせます。

 

 

 

2.豚ローストンカツ用肉(2枚)は大きめのひと口大に切ります。

ズッキーニ(1本)はヘタを除いて1cm厚さの輪切り、パプリカ(赤 1/2個)はヘタと種を除いて乱切りにします。

タマネギ(1/4個)は3cm幅のくし形切りにして長さを半分に切ります。

ニンニク(1かけ)はすりおろします。

ミント(1/2パック(6g))は粗みじん切りにします。

 

 

 

3.2の豚肉に1の1/3量をまぶし、10分ほどおきます。

 

 

4.フライパンにサラダ油(大1)を熱し、3と2のズッキーニを焼きます。

焼き色がついたら表裏を返し、ニンニク、パプリカ、タマネギを加え、フタをして中火で2分ほど加熱します。

 

 

 

5.4のフタを外して残りの1を加えて全体を炒め合わせます。軽く水分を飛ばし、塩、コショウ(黒) 各適量で味を調えます。

火を止めて2のミントを混ぜ、器に盛ります。

夏野菜の人気レシピ

第1位

簡単!揚げない!ナスとオクラの揚げ浸し

簡単!揚げない!ナスとオクラの揚げ浸し

茄子はこの焼き方だと少ない油でもトロトロに焼きあがります。 出来たてを食べても、冷やして食べても美味しいです♪ 麺つゆの他に、ポン酢でも美味しいです♪

第2位

プロ直伝!野菜炒め

プロ直伝!野菜炒め

意外と奥が深い野菜炒め!家庭でも美味しく出来ちゃいますよ♪

第3位

簡単おいしい!我が家のチンジャオロース(青椒肉絲)

簡単おいしい!我が家のチンジャオロース(青椒肉絲)

我が家では、たけのこが無い時が多いので、いつもじゃがいもで代用しています!歯ごたえがいいですよ!

第4位

とろっとろ☆冬瓜のそぼろあん煮

とろっとろ☆冬瓜のそぼろあん煮

旦那が冬瓜苦手ですが、美味しい♪とおかわりして食べていました。冬瓜を醤油ベースの出汁で煮込みました。とろとろの、鶏そぼろあんが絡んで美味しいです。

このページの先頭へ