最新レシピをお知らせします

最新レシピをメールでお知らせいたします。

※ご登録後、自動返信メールが送信されますので、認証してください

食材からレシピを検索

料理ジャンル別レシピ

アレルギー食材除外レシピ

パラパラ五目チャーハン

番組名 ノンストップ!
 講師 陳健太郎
放送局 フジテレビ
放送日 2014年6月17日(火)

 

 

 

 

赤坂四川飯店の名店の味を再現

お家でも、べたつかずパラパラの五目チャーハンが作れます。その2つのポイントとは。

材料4人前

ご飯(温かいもの) 400g
溶き卵 2個分
小さじ1/3
大さじ1
しょうゆ 小さじ1/2
コショウ 適量
サラダ油 大さじ1
むきエビ 60g(ゆでて長さ1cm)
鶏ささみ 20g(ゆでて7mm角)
イカ 20g(皮を除き、ゆでて7mm角)
チャーシュー 60g(7mm角)
ホタテ貝柱缶 20g(缶汁を切りほぐす)
干ししいたけ 5g(水で戻し7mm角)
長ネギ 10cm(粗みじん切り)
グリーンピース 10g

 

作り方

1、下ごしらえ

温かいご飯(400g)に溶き卵(2個分)を加え、混ぜます。温かいご飯を使うことで、炒める時間を短縮します。卵をあらかじめ混ぜることで、さらに時間を短縮します。

※ご飯を卵でコーティングする感じです。このことにより、粘りのもとのでんぷんをシャットアウトします。

2、味付けをしてしまう

1のご飯に

  • 酒 大さじ1
  • 塩 小さじ1/3
  • しょうゆ 小さじ1/2
  • コショウ 適量

を入れて混ぜます。

※フライパンの上で味付けをすると、炒める時間が長くなってしまいます。先に味付けをすることで、パラパラの五目チャーハンになりやすくなります。

3、炒める

サラダ油(大さじ1)をフライパンに入れ、温めます。そして、先ほど味付けした卵かけご飯をフライパンに入れます。

この時、お好み焼きのように薄く延ばし、1分間放置します。混ぜる回数を減らすことで、パラパラチャーハンにしていきます。

4、ここで具材の用意

具材は、あらかじめ下茹でしておきます。下茹でをすることで火の通りがよくなり、炒めすぎを防ぎます。電子レンジの温めでもいいです。

5、さらにご飯を炒める

ご飯は、お玉の底でやさしくのばす感じで炒めます。ご飯が卵でコーティングされているので、熱で勝手にパラパラになっていきます。

6、具材をたっぷり入れ混ぜる

具材にはすでに熱が通りやすくなっているので、さっと炒めて完成です。

 

 

 

 

まとめ

炒める時間を短縮するのが、チャーハンをパラパラにするポイントです。

  • あらかじめ味付けをしておく
  • 下茹でをして、熱の通りをよくしておく

これらの事で、ご家庭でも中華の名店の味が再現できます。火力の弱い家庭のコンロでも、おいしいチャーハンを作れます。

チャーハンの人気レシピ

第1位

パラパラ五目チャーハン

パラパラ五目チャーハン

お家でも、べたつかずパラパラの五目チャーハンが作れます。その2つのポイントとは。

第2位

豚肉と枝豆のスープチャーハン

豚肉と枝豆のスープチャーハン

栗原心平さんがベチャッと仕上がってしまったチャーハンにしゃぶしゃぶの後のスープをかけたところ、 ・・・

第3位

もこみち流 辛!チャーハン

もこみち流 辛!チャーハン

暑さを吹き飛ばす激辛のレシピ。豆板醤のほかにラー油と山椒を加えてしびれる辛さに香りもプラス!食 ・・・

第4位

タコレタスチャーハン

タコレタスチャーハン

チャーハンにレタスを加え入れた「レタスチャーハン」もお馴染みになりましたが、ノンストップ!坂本 ・・・

その他のチャーハンのレシピはこちら => チャーハンのレシピ

パラパラ五目チャーハン

食材からレシピを検索

料理ジャンル別レシピ

アレルギー食材除外レシピ

このページの先頭へ