タンソーメン

タンソーメン

料理名 タンソーメン
番組名 ノンストップ!
コーナー 笠原将弘のおかず道場
料理人 笠原将弘
放送局 フジテレビ
放送日 2019年8月20日(火)

 

コメント

ノンストップ!では、「賛否両論」の笠原将弘さんが、「タンソーメン」の作り方を紹介していました。野菜たっぷり!ボリューム満点のタンメン風そうめんで「タンソーメン」。素麺のアレンジレシピです。

タンソーメンの材料(2人分)

 

豚バラ薄切り肉 100g
キャベツ 1/8個
ニンジン 50g
キヌサヤ 6本
モヤシ 1/2袋
そうめん 3束
A
2カップ(400ml)
しょうゆ 40ml
砂糖 大さじ1.5
昆布茶 大さじ1/2
B
ゴマ油 大さじ1.5
しょうゆ 大さじ1
ニンニク(すりおろす) 小さじ1/2
粗びきコショウ(黒) 適量

 

 

タンソーメンの作り方

1.Aの水(2カップ(400ml))・しょうゆ(40ml)・砂糖(大さじ1.5)・昆布茶(大さじ1/2)は混ぜ合わせ、冷蔵庫で冷やしておきます。

キャベツ(1/8個)はざく切りにし、ニンジン(50g)は5cm長さに切り、マッチ棒くらいの細切りにします。

キヌサヤ(6本)は筋を除き、モヤシ(1/2袋)はひげ根を取ります。

豚バラ薄切り肉(100g)は3cm幅に切ります。

 

 

 

2.鍋にたっぷりの湯を沸かしてそうめん(3束)をゆでます。

ゆで上がったら、湯を残してそうめんを取り出し、冷水に取ってもみ洗いし、水気をきります。

 

 

 

3.2の湯に1の野菜を入れてゆで、引き上げて湯をよくきります。

続いて同じ湯に豚肉を入れ、色が変わるまでゆでて湯をよくきります。

 

 

 

4.ボウルに3の野菜と豚肉を入れ、Bのゴマ油(大さじ1.5)・しょうゆ(大さじ1)・ニンニク(すりおろす 小さじ1/2)であえます。

 

 

 

5.器にそうめんを盛って1のつゆをかけ、4をのせて粗びきコショウ(黒 適量)をふります。

このページの先頭へ