タラの磯野揚げ

タラの磯野揚げ

料理名 タラの磯野揚げ
番組名 ノンストップ!
コーナー 笠原将弘のおかず道場
料理人 笠原将弘
放送局 フジテレビ
放送日 2017年12月5日(火)

 

ワカメ入りの変わり衣で

ノンストップ!では、「賛否両論」の笠原将弘さんが、「タラの磯野揚げ」の作り方を紹介していました。手ごろで扱いやすいタラを、ワカメ入りの変わり衣で香り高い天ぷらに仕上げます。

タラの磯野揚げの材料(2人分)

 

タラ(切り身) 2切れ
適量
片栗粉 適量
タマネギ 1/2個
A
1/2カップ(100cc)
薄力粉 40g
片栗粉 20g
ワカメ(塩蔵) 15g
揚げ油 適量
レモン(くし形) 1/4個
B
大根おろし 大さじ2
カツオ節 2.5g
しょうゆ 大さじ1
みりん 大さじ1/2

 

 

タラの磯野揚げの作り方

1.タラ(切り身 2切れ)は水気をふいて塩(適量)をふり、ひと口大に切って片栗粉(適量)をまぶします。

2.タマネギ(1/2個)はくし形に切って片栗粉(20g)をまぶします。

3.ワカメ(塩蔵 15g)は水で戻して水気をきり、みじん切りにします。ボウルにAの水(1/2カップ(100cc))・薄力粉(40g)・片栗粉(20g)を混ぜ合わせて衣をつくり、ワカメを加えて混ぜ合わせます。


※ワカメ衣で香りと彩りをプラス

4.1のタラを3にくぐらせ、170℃に熱した揚げ油(適量)に入れて3~4分間揚げます。2のタマネギはそのまま2~3分揚げます。

5.Bの大根おろし(大さじ2)・カツオ節(2.5g)・しょうゆ(大さじ1)・みりん(大さじ1/2)を混ぜ合わせます。


※カツオ節を加えて風味アップすべし

6.器に4とレモン(くし形 1/4個)を盛り、5を添えます。

このページの先頭へ