アジの香り揚げ

アジの香り揚げ

料理名 アジの香り揚げ
番組名 ノンストップ!
コーナー 笠原将弘のおかず道場
料理人 笠原将弘
放送局 フジテレビ
放送日 2018年6月19日(火)

 

コメント

ノンストップ!では、「賛否両論」の笠原将弘さんが、「アジの香り揚げ」の作り方を紹介していました。アジフライのパン粉を青ジソに代え、和風にアレンジ!清涼感あふれる青ジソの香りが、アジの繊細なおいしさを引き立てます。酸味が効いた梅おろしも味のアクセントになり、初夏にうれしい一品です。

アジの香り揚げの材料(2人分)

 

アジ(三枚におろしたもの) 1尾
青ジソ 15枚
大根 75g
梅干し 2個
A
塩、砂糖 各適量
適量
小麦粉、揚げ油 各適量
溶き卵 1/2個分
レモン(半月切り) 2切れ

 

 

アジの香り揚げの作り方

1.青ジソ(15枚)は千切りにし、バットに入れてほぐします。

 

 

 

2.大根(75g)はすりおろして水気をきります。

梅干し(2個)は種を除いて包丁でたたきます。

ともにボウルに入れ、Aの塩、砂糖(各適量)を加えて混ぜ合わせます。

 

 

 

3.アジ(三枚におろしたもの 1尾)は小骨を取り、頭側の端から引っぱるようにして皮を除き、両面に軽く塩(適量)をふります。

 

 

 

4.3に小麦粉をまぶして溶き卵(1/2個分)にくぐらせ、1のバットに入れて全体に青ジソをまぶします。

 

 

 

5.揚げ油を170℃に熱して4を入れ、3分ほど揚げます。

器に盛り、2とレモン(半月切り 2切れ)を添えます。

このページの先頭へ