バカリャウのコロッケ

バカリャウのコロッケ

料理名 バカリャウのコロッケ
番組名 男子ごはん
料理人 アンナ
放送局 テレビ東京
放送日 2018年12月16日(日)

 

コメント

男子ごはんでは、マカオの家庭料理を地元のおかあさんから学んで、「バカリャウのコロッケ」の作り方を紹介していました。バカリャウは塩漬けしたタラの干物で、すり身にしてコロッケにした保存食です。

バカリャウのコロッケの材料(3~4人分)

 

バカリャウ 200g
玉ねぎ 1個
1個
にんにく 4片
じゃがいも 4個
パクチー 15~20g
白こしょう 適量
オリーブ油 適量
揚げ油(コーン油) 適量

 

 

バカリャウのコロッケの作り方

1.玉ねぎ(1個)、にんにく(4片)、パクチー(15~20g)はみじん切りにします。。

2.じゃがいも(4個)は皮を剥き、茹でて、粗熱をとってから潰します。

3.バカリャウ(200g)は表面についた塩を洗い流してからたっぷりの水につけ、何度か水を変えながら少し塩気が残っているくらいに戻します。

茹でて水気を拭き、骨と皮を除いて身をほぐし適度なフレーク状にします。

4.熱したフライパンにオリーブ油(適量)を引き、玉ねぎ、にんにくの順に加えて炒めます。

油が回ったら3を加えます。

5.ボウルに2、4、パクチーを加えて全体を混ぜ合わせます。

白こしょう(適量)、オリーブ油(適量)を加えて硬さを調整します。

卵(1個)を加えて混ぜ合わせます。

2本のスプーンを使い、ラグビーボール状に成形して冷凍します。

6.180度に熱した揚げ油できつね色になるまで揚げます。

このページの先頭へ