サーモンバターソースのぶっかけ飯

サーモンバターソースのぶっかけ飯

料理名 サーモンバターソースのぶっかけ飯
番組名 男子ごはん
料理人 栗原心平
ゲスト 蒼井優
放送局 テレビ東京
放送日 2018年8月12日(日)

 

コメント

男子ごはんでは、蒼井優さんをゲストに迎えて「暑い夏でもサラッと食べられる!ぶっかけ飯」3品を作っていました。ここでは、「サーモンバターソースのぶっかけ飯」の作り方の紹介になります。サーモンをバター&オリーブ油でさっと香ばしくレアに仕上げます。クレソンを一度炒めてソースと絡みやすく味のバランスをよくするところがポイント!

サーモンバターソースのぶっかけ飯の材料(2人分)

 

サーモン(刺身用) 小1柵(150g)
クレソン 1束
ブロッコリースーパースプラウト 適量
しょうゆ 小さじ2
砂糖 小さじ1/2
バター 20g
小さじ1/3
黒こしょう 適量
オリーブ油 大さじ1
温かいごはん 2人分

 

 

サーモンバターソースのぶっかけ飯の作り方

1、サーモン(刺身用 小1柵(150g))は6等分に切り、塩(小1/3)、黒こしょう(適量)を振ります。

クレソン(1束)は根元を落として半分に切ります。

2、フライパンを熱してオリーブ(大さじ1/2)を引きクレソンを入れて強火でサッと炒めて取り出します。

3、③フライパンにオリーブ油(大さじ1/2)を足し、サーモンを並べて両面強火で焼きます。

表面に少し焼き目がついたら取り出します。

4、フライパンにバター(20g)を溶かし、火を止めてしょうゆ(小2)、砂糖(小1/2)を加えて素早く混ぜます。

5、器にご飯を盛って②、③をのせ、④をかけてブロッコリースーパースプラウト(適量)をのせます。

 

 

このページの先頭へ