鯛とポテトの蒸し煮

鯛とポテトの蒸し煮

料理名 鯛とポテトの蒸し煮
番組名 上沼恵美子のおしゃべりクッキング
料理人 小池浩司
放送局 テレビ朝日
放送日 2019年3月15日(金)

 

コメント

「春の魚介」というテーマで、「鯛とポテトの蒸し煮」の作り方の紹介です。「たいとはまぐりのエキスがたっぷり詰まったスープが最高!一滴も残さずいただきたいおいしさです。」と上沼恵美子さん。

鯛とポテトの蒸し煮の材料((2人分))

 

たい 150g
はまぐり 4個
じゃがいも 150g
玉ねぎ 30g
ブイヨン 150ml
小さじ1/3
バージンオリーブ油 大さじ2
適量
こしょう 適量

 

 

鯛とポテトの蒸し煮の作り方

1、たい(150g)は6等分のそぎ切りにし、はまぐり(4個)は砂出しし、塩(適量)を多めにふって殻をこすり合わせて水で洗います。

 

2、じゃがいも(150g)は厚さ3mmの半月切りにし、玉ねぎ(30g)はみじん切りにします。

 

3、フライパンにじゃがいもを広げ、玉ねぎ、ブイヨン(150ml)、分量の塩(小1/3)、バージンオリーブ油(大2)、はまぐりを入れて強火にかけ、煮立ったら蓋をして中火で3〜4分火を通します。

 

4、たいに塩、こしょう(適量)をし、(3)にたいの皮目を上にして重ならないように加え、蓋をして1分〜1分30秒火を通します。

 

5、(4)を器に盛り、ソースをかけます。

 

 

鯛の人気レシピ

第1位

鯛のポワレ レモンバターソース

鯛のポワレ レモンバターソース

フライパンでオイルを回しかけながら焼いていく「アロゼ」という手法を使います。 皮はパリッと、身はふわっと仕上がります。 ソースはレモンでさっぱりと。

第2位

炊飯器に鯛を丸ごとはダメ!美味しい鯛飯を炊くコツ!

炊飯器に鯛を丸ごとはダメ!美味しい鯛飯を炊くコツ!

鯛を丸ごと入れると、お米の循環を妨げて美味しく炊けません。 鯛の旨味をめっぱい引き出して、家庭でも簡単に出来る、失敗しない美味しい鯛飯レシピのコツをご紹介~!

第3位

ちょっと和風☆ 「鯛のバター醤油ソテー」

ちょっと和風☆ 「鯛のバター醤油ソテー」

皮がパリパリで身はふっくら。鯛のバター醤油ソテーです。下味を付けて冷蔵庫で一夜干しすると独特の生臭みがなく、旨味が凝縮します。

第4位

簡単!! 炊飯器で鯛飯♪

簡単!! 炊飯器で鯛飯♪

鯛に下味をつけてから、炊き上げました!! 簡単に出来るので、鯛が手に入ったら是非作ってみて下さい!!

このページの先頭へ