最新レシピをお知らせします

最新レシピをメールでお知らせいたします。

※ご登録後、自動返信メールが送信されますので、認証してください

食材からレシピを検索

料理ジャンル別レシピ

アレルギー食材除外レシピ

豆腐とえんどう豆の煮込み

豆腐とえんどう豆の煮込み

豆腐とえんどう豆の煮込み

料理名 豆腐とえんどう豆の煮込み
番組名 上沼恵美子のおしゃべりクッキング
料理人 石川智之
放送局 テレビ朝日
放送日 2017年4月12日(水)

 

春らしいお料理

「春の野菜」というテーマで、「豆腐とえんどう豆の煮込み」の作り方の紹介です。「なんとも春らしいお料理ですね。桜えびがいい香り!こんなに少量でも香りと味をしっかりと出してがんばってくれるんですね。すごいです。」と上沼恵美子さん。

豆腐とえんどう豆の煮込みの材料(2人分)

 

グリンピース(さや入り) 200g
豆腐(絹) 230g
しめじ 40g
桜えび 3g
にんにく(薄切り) 5g
長ねぎ 1/4本
熱湯 600ml
小さじ1
適量
煮込み調味料
紹興酒 小さじ2
200ml
小さじ1/4
こしょう 適量
しょうゆ 小さじ1/2
水溶き片栗粉 適量

 

 

豆腐とえんどう豆の煮込みの作り方

1、グリンピース(さや入り 200g)はさやから取り出し、豆腐(絹 230g)は一口大に切ります。

 

2、しめじ(40g)は半分に切ってほぐし、桜えび(3g)は粗く切り、長ねぎ(1/4本)は1.5cm幅の斜め切りにします。

 

3、分量の熱湯(600ml)に塩(小1)を入れ、豆腐とグリンピースを入れて煮立ってきたら中火で2分ゆでて取り出します。

豆腐とえんどう豆の煮込み

※豆腐とグリンピースは塩ゆでする。

4、鍋に油(少量)を熱し、にんにく(薄切り 5g)を弱火で炒めて香りを出し、しめじを炒め、長ねぎを加えて中火で炒め、桜えびを加えて炒めます。

香りが出たら煮込み調味料の紹興酒(小2)、水(200ml)、塩(小1/4)、こしょう(適量)、しょうゆ(小1/2)、豆腐、グリンピースを加えて煮立て、水溶き片栗粉(適量)を2〜3回に分けて入れ、とろみをつけます。

豆腐とえんどう豆の煮込み

※水溶き片栗粉は数回に分けて加える。

5、器に盛ります。

豆腐とえんどう豆の煮込み

えんどう豆の人気レシピ

第1位

かんぴょうとえんどう豆のご飯

かんぴょうとえんどう豆のご飯

旬のえんどう豆とやさしい味わいのかんぴょうを加えた「かんぴょうとえんどう豆のご飯」。えんどう豆 ・・・

第2位

豆腐とえんどう豆の煮込み

豆腐とえんどう豆の煮込み

「春の野菜」というテーマで、「豆腐とえんどう豆の煮込み」の作り方の紹介です。「なんとも春らしい ・・・

第3位

高野豆腐とえんどう豆の卵とじ

高野豆腐とえんどう豆の卵とじ

おかずのクッキングでは、大原千鶴さんが「高野豆腐とえんどう豆の卵とじ」の作り方を紹介しました。 ・・・

第4位

えんどう豆の白あえ

えんどう豆の白あえ

土井善晴さんが彩り豊かで味と香りが楽しい春の料理を紹介。今回は「和える」をテーマに「えんどう豆 ・・・

その他のえんどう豆のレシピはこちら => えんどう豆のレシピ

豆腐とえんどう豆の煮込み

食材からレシピを検索

料理ジャンル別レシピ

アレルギー食材除外レシピ

このページの先頭へ