生ハムとチーズのミルフィーユカツ

生ハムとチーズのミルフィーユカツ

料理名 生ハムとチーズのミルフィーユカツ
番組名 上沼恵美子のおしゃべりクッキング
料理人 小池浩司
放送局 テレビ朝日
放送日 2019年2月1日(金)

 

コメント

「発酵食品を使って〜体にいいごちそう〜」というテーマで、「生ハムとチーズのミルフィーユカツ」の作り方の紹介です。「トロッとしたチーズがたまりません!味がしっかりしているので、ソースいらずでおいしくいただけますね。ワインのお供にも最高です。」と上沼恵美子さん。

生ハムとチーズのミルフィーユカツの材料(2人分)

 

生ハム 4枚
アンチョビー 1枚
カマンベールチーズ 2切れ(40g)
豚ロース肉(しょうが焼き用) 8枚
小麦粉 適量
溶き卵 1/2個分
大さじ1/2
大さじ1/2
パン粉 適量
バター 10g
ベビーリーフ 適量
ドレッシング 適量
適量
こしょう 適量
適量

 

 

生ハムとチーズのミルフィーユカツの作り方

1、アンチョビー(1枚)は斜めに4等分に切り、カマンベールチーズ(2切れ(40g))はひと切れを4等分に切ります。

 

2、溶き卵(1/2個分)に分量の水(大1/2)と油(大1/2)、塩(適量)、こしょう(適量)を混ぜ合わせます。

 

3、豚ロース肉(しょうが焼き用)、生ハム、豚肉、カマンベールチーズ4切れとアンチョビー2切れ、豚肉、生ハム、豚肉の順に重ねて軽く押さえ、周囲を折り返します。

 

4、(3)に小麦粉(適量)、(2)、パン粉(適量)の順につけます。

 

5、フライパンに多めの油(適量)と分量のバター(10g)を熱し、バターの泡が細かくなったら(4)を入れて時々ゆすりながら中火で2分焼き、裏返して更に2分焼きます。

 

6、器に盛り、ベビーリーフ(適量)を添えてドレッシング(適量)をかけます。

 

 

このページの先頭へ