牛肉のオイスター炒め

牛肉のオイスター炒め

料理名 牛肉のオイスター炒め
番組名 上沼恵美子のおしゃべりクッキング
料理人 石川智之
放送局 テレビ朝日
放送日 2018年8月3日(金)

 

コメント

「お肉大好き」というテーマで、「牛肉のオイスター炒め」の作り方の紹介です。「香ばしくて旨みがあって、オイスターソースで炒め物がこんなにおいしくなるんですね。やわらかいお肉のおいしさももちろんですが、全部の味をしっかりと吸ったおなすが120点!ご飯が進みます。」と上沼恵美子さん。

牛肉のオイスター炒めの材料(2人分)

 

牛サーロイン肉(1.5cm厚さ) 1枚(250g)
丸なす 1個(200g)
片栗粉 小さじ1
アスパラガス 3本
にんにく(薄切り) 2片
適量
牛肉の下味
少量
こしょう 適量
片栗粉 小さじ1/2
合わせ調味料
砂糖 小さじ1/2
オイスターソース 大さじ1
しょうゆ 大さじ1
大さじ1
片栗粉 小さじ1/4

 

 

牛肉のオイスター炒めの作り方

1、牛サーロイン肉(1.5cm厚さ 1枚(250g))は2cm幅に切り、下味の塩(少量)、こしょう(適量)、片栗粉(小1/2)で下味をつけます。

 

2、丸なす(1個(200g))は2cm厚さの輪切りにし、2cm角の棒状に切って片栗粉(小1)をまぶし、アスパラガス(3本)は根元の皮をむいて5cm長さに切ります。

 

3、砂糖(小1/2)、オイスターソース(大1)、しょうゆ(大1)、水(大1)、片栗粉(小1/4)を合わせます。

 

4、フライパンに油(適量)を深さ2cmくらいまで入れて170度に熱し、なすを入れ、色づいたら牛肉、アスパラガスを加えて10秒火を通し、油ごと網に上げ、油をきります。

 

5、(4)のフライパンでにんにく(薄切り 2片)の薄切りを中火で色づくまで炒め、(4)を戻し入れ、(3)を加えて強火でからめ、器に盛ります。

 

 

このページの先頭へ