焼きナスの冷やしうどん

焼きナスの冷やしうどん

料理名 焼きナスの冷やしうどん
番組名 上沼恵美子のおしゃべりクッキング
料理人 岡本健二
放送局 テレビ朝日
放送日 2019年6月17日(月)

 

コメント

「夏の麺料理」というテーマで、「焼きナスの冷やしうどん」の作り方の紹介です。「焼きなすがすごくおいしい!作るのにちょっと手間がかかるので面倒だと思う方も多いかもしれませんが、作る価値ありますよ!」と上沼恵美子さん。

焼きナスの冷やしうどんの材料(2人分)

 

なす 1本
みょうが 1個
すだち 2個
ゆでうどん(冷凍) 2玉
かけだし
だし 800ml
小さじ2/3
みりん 大さじ1
薄口しょうゆ 大さじ2

 

 

焼きナスの冷やしうどんの作り方

1、なす(1本)のへたに切り込みを入れ、網にのせて強火で焼き、皮が焼けたらさっと水にくぐらせ皮をむき、適当な大きさに切ります。

 

2、すだち(2個)のうち1個は果汁を絞り、もう1個は2mm厚さの輪切りにし、みょうが(1個)は縦半分に切ってせん切りにして水にさらし、水気をきります。

 

3、鍋にかけだし(800ml)のだし、塩(小2/3)、みりん(大1)、薄口しょうゆ(大2)を加え、ひと煮立ちさせて氷水に当てて冷まし、すだちの果汁を加え、冷蔵庫で冷やします。

 

4、ゆでうどん(冷凍 2玉)を熱湯で温め、冷水につけて洗い、水気をきります。

 

5、器にうどんを盛り、なす、みょうが、すだちを盛り、(3)をかけます。

 

このページの先頭へ