手羽の山椒焼き

手羽の山椒焼き

料理名 手羽の山椒焼き
番組名 上沼恵美子のおしゃべりクッキング
料理人 岡本健二
放送局 テレビ朝日
放送日 2018年9月10日(月)

 

コメント

「スパイス&ハーブ」というテーマで、「手羽の山椒焼き」の作り方の紹介です。「手近なスパイスを混ぜるだけで、こんな複雑な味わいのお料理が手がかからずにできるのはうれしいですね。キャベツの味つけも簡単。ぜひ試していただきたいです。」と上沼恵美子さん。

手羽の山椒焼きの材料(2人分)

 

手羽中(半分に切ったもの) 24本
ごま油 小さじ2
小さじ1
粉山椒 小さじ2
ガーリックパウダー 小さじ1
黒こしょう 適量
キャベツの浅漬け
キャベツ 200g
昆布茶 小さじ1
小さじ1/3
すだち 1/2個
いりごま(白) 適量

 

 

手羽の山椒焼きの作り方

1、手羽中(半分に切ったもの 24本)にごま油(小2)をなじませ、塩(小1)、粉山椒(小2)、ガーリックパウダー(小1)、黒こしょう(適量)を加え、しっかりともみ込みます。

 

2、(1)をオーブンプレートに並べ、280度のオーブンで8分焼きます。

 

3、きゃべつの浅漬けを作ります。

キャベツ(200g)をせん切りにしてボウルに入れ、昆布茶(小1)、塩(小1/3)を全体にまぶし、8分置きます。

 

4、(3)にすだち(1/2個)を絞って和えます。

 

5、(2)の手羽中を取り出して器に盛り、(4)を添え、いりごま(白 適量)をふります。

 

このページの先頭へ