サーロインステーキ

サーロインステーキ

料理名 サーロインステーキ
番組名 上沼恵美子のおしゃべりクッキング
料理人 小池浩司
放送局 テレビ朝日
放送日 2018年8月1日(水)

 

コメント

「お肉大好き」というテーマで、「サーロインステーキ」の作り方の紹介です。「完ぺきなステーキ!中のローズピンクがすごく美しいです。焼き方のポイントがいくつかあったので、これをしっかり押さえて、みなさんにもぜひ挑戦していただきたいですね。」と上沼恵美子さん。

サーロインステーキの材料(2人分)

 

牛サーロイン肉(2cm厚さ) 1枚(400g)
小さじ2/3
バター 10g
バージンオリーブ油 大さじ1
しめじ 50g
しいたけ 3枚
クレソン 1/2束
マスタード 適量
適量
こしょう 適量
バージンオリーブ油 適量

 

 

サーロインステーキの作り方

1、牛サーロイン肉(2cm厚さ 1枚(400g))は室温に15分ほど出しておき、水分をふき、分量の塩(小2/3)とこしょう(適量)をふってなじませます。

 

2、フライパンにバター(10g)と分量のバージンオリーブ油(大1)を入れて強火で熱し、バターの泡が細かくなったら牛肉を強火で約2分焼き、焼き色がついたら裏返し、焼き油をかけながら更に中火で約2分焼き、網の上に取り出し、アルミ箔をかけて余熱で火を通します。

 

3、しめじ(50g)は小房にほぐし、しいたけ(3枚)は石づきを取って半分に切り、(2)のフライパンの焼き油を捨ててバージンオリーブ油少量を加え、しいたけ、しめじを入れて塩、こしょう(各適量)して中火で炒め、焼き色がついたら(2)の肉汁を加えてからめます。

 

4、牛肉を1.5cm厚さのそぎ切りにして器に盛り、(3)のきのこのソテー、クレソン(1/2束)を盛り、マスタード(適量)を添えます。

 

 

このページの先頭へ