最新レシピをお知らせします

こちらにご登録ください。
最新レシピをメールでお知らせいたします。

※ご登録後メールが送信されます
※osarai-kitchen.comからのメール受信を許可してください


カブと海老の煮込み

カブと海老の煮込み

 

料理名 カブと海老の煮込み
番組名 上沼恵美子のおしゃべりクッキング
料理人 石川智之
放送局 テレビ朝日
放送日 2019年11月21日(木)

 

コメント

「簡単スピードメニュー」というテーマで、「カブと海老の煮込み」の作り方の紹介です。「かぶがやわらかすぎずかたすぎず、ちょうどいい食感。ザーサイの風味もしっかりなじんで、とてもおいしいです。」と上沼恵美子さん。

カブと海老の煮込みの材料(2人分)

 

かぶ 2個(200g)
かぶの葉 30g
むきえび 80g
しめじ 50g
小さじ1
ザーサイ(味つき) 30g
中華スープ 300ml
オイスターソース 小さじ1/2
少量
おろししょうが 小さじ2
ごま油 小さじ1

 

 

カブと海老の煮込みの作り方

1、むきえび(80g)は背わたを取り、半分に切ります。

 

2、かぶ(2個(200g))は皮を厚めにむいて6等分のくし型に切り斜め半分に切ります。

葉は1cm幅に切ります。

3、しめじ(50g)は3cm長さに切り、ザーサイ(味つき 30g)は1.5cm幅に切ります。

 

4、フライパンに油(小1)を熱し、かぶとしめじを強火で炒めて焼き色をつけ、中華スープ(300ml)、オイスターソース(小1/2)、ザーサイを加え、中火で2分煮ます。

 

5、かぶに竹串を刺して火の通りを確認し、えび、かぶの葉(30g)を加えて中火で約1分煮て、味をみて塩(少量)で調え、おろししょうが(小2)、ごま油(小1)を加えてひと煮立ちさせ、器に盛ります。

 

カブと海老の煮込み

このページの先頭へ