イタリアンしょうが焼き

イタリアンしょうが焼き

料理名 イタリアンしょうが焼き
番組名 上沼恵美子のおしゃべりクッキング
料理人 小池浩司
放送局 テレビ朝日
放送日 2018年8月10日(金)

 

コメント

「生姜とにんにく」というテーマで、「イタリアンしょうが焼き」の作り方の紹介です。「トマトとバジルはイタリアンですが、これに合うのはパンじゃなくてご飯(笑)。味がしっかりしているから、白いご飯と相性ピッタリです。とても簡単なので、お家で作ってもプロの味になりそう。ぜひ試してみてください!」と上沼恵美子さん。

イタリアンしょうが焼きの材料(2人分)

 

豚肩ロース肉(しょうが焼き用) 300g
しょうが 40g
しょうゆ 小さじ2
小さじ2/3
バージンオリーブ油 大さじ1/2
白ワイン 大さじ1
バルサミコ酢 大さじ1
ミニトマト 5個
バジル 3枚
キャベツ(せん切り) 適量
ドレッシング 適量

 

 

イタリアンしょうが焼きの作り方

1、しょうが(40g)は皮をむいてすりおろし、バジル(3枚)は1cm幅に切り、ミニトマト(5個)は縦半分に切ります。

 

2、豚肩ロース肉(しょうが焼き用 300g)の片面におろししょうが、しょうゆ(小2)、塩(小2/3)の半量をまぶし、フライパンにバージンオリーブ油(大1/2)を熱し、強火で焼いて取り出します。

 

3、フライパンの焼き油を捨てて中火にかけ、白ワイン(大1)を加えてアルコール分をとばし、バルサミコ酢(大1)と残りの塩を入れて軽く煮つめます。

 

4、(3)に豚肉を戻し入れて中火でからめ、ミニトマト、バジルを加えます。

 

5、器に(4)を盛り、キャベツ(せん切り 適量)とドレッシング(適量)を添えます。

 

 

このページの先頭へ