食材からレシピを検索

料理ジャンル別レシピ

アレルギー食材除外レシピ

ぶりのフライ

ぶりのフライ

料理名 ぶりのフライ
番組名 上沼恵美子のおしゃべりクッキング
料理人 小池浩司
放送局 テレビ朝日
放送日 2021年4月2日(金)

コメント

「揚げ揚げグルメ」というテーマで、「ぶりのフライ」の作り方の紹介です。「ぶりのクセがまったくなくて、白身魚かな?と思って食べていると最後に独特のおいしさが広がりますね。香ばしくてやわらかくて、さわやかなソースとの相性も抜群です。」と上沼恵美子さん。

ぶりのフライの材料(2人分)

ぶり 2切れ(180g)
小さじ1/2
溶き卵 1/2個分
大さじ1/2
大さじ1/2
小麦粉 適量
パン粉 適量
適量
こしょう 適量
揚げ油 適量
ソース
トマト 1個(80g)
セロリ 50g
香菜(シャンツァイ) 10g
おろしにんにく 小さじ1/3
一味唐辛子 少量
小さじ1/3
レモン汁 大さじ1
バージンオリーブ油 小さじ1

 

 

ぶりのフライの作り方


1、ぶり(2切れ(180g))は皮を取り、分量の塩(小1/2)をまぶして10分おきます。

2、溶き卵(1/2個分)に分量の油(大1/2)、水(大1/2)、塩(適量)、こしょう(適量)を混ぜ合わせます。

3、ぶりは水でさっと洗い、水気をふき取ってこしょう(適量)をふり、小麦粉(適量)、(2)、パン粉(適量)の順につけます。

4、ぶりを180度の揚げ油で2分揚げます。

5、ソースのトマト(1個(80g))は5mm角に切り、セロリ(50g)は粗みじん切りにし、香菜(シャンツァイ 10g)は5mm幅に切ってボウルに入れ、おろしにんにく(小1/3)、一味唐辛子(少量)、塩(小1/3)、レモン汁(大1)を混ぜてバージンオリーブ油(小1)を加えて混ぜます。

6、ぶりを網に取り出して1分置き、器に(5)のソースを敷いてぶりを盛ります。

ぶりの人気レシピ

第1位

あぶりざけとイクラの親子ちらし

あぶりざけとイクラの親子ちらし

【和食の知恵を食卓に】ということで、「あぶりざけとイクラの親子ちらし」を作っていました。彩りよ ・・・

第2位

鰤(ぶり)の照り焼き

鰤(ぶり)の照り焼き

旬のブリの切り身を使った定番おかず「鰤(ぶり)の照り焼き」。土井善晴さんのフライパンで照り焼き ・・・

第3位

ぶりのピリ辛照り焼き

ぶりのピリ辛照り焼き

冬の魚介というテーマの料理から、「ぶりのピリ辛照り焼き」のご紹介です。あっという間にブリの生臭 ・・・

第4位

ぶりのバルサミコソテー

ぶりのバルサミコソテー

「家族で魚料理が大好き。でも、魚を調理するのが苦手です。簡単にできる美味しい魚料理を教えて欲し ・・・

その他のぶりのレシピはこちら => ぶりのレシピ

ぶりのフライ

食材からレシピを検索

料理ジャンル別レシピ

アレルギー食材除外レシピ

このページの先頭へ