【上沼恵美子のおしゃべりクッキング】ひとくちヒレステーキの料理レシピ|おさらいキッチン

【上沼恵美子のおしゃべりクッキング】ひとくちヒレステーキ

ひとくちヒレステーキ

ひとくちヒレステーキ

 

 

料理名 ひとくちヒレステーキ
番組名 上沼恵美子のおしゃべりクッキング
料理人 若林知人
ゲスト 尾上松也
放送局 テレビ朝日
放送日 2015年2月10日(火)

 

サッと焼くだけで高級ステーキ

赤身肉でヘルシーということで、「ひとくちヒレステーキ」の作り方の紹介です。赤身のヒレ肉でも、焼く直前まで冷やし、サッと焼くだけで高級ステーキに変身します!「ソースをつけると高級感が出ますね。こんな量じゃ足りないわ。あぁ美味しかった」と上沼恵美子さん。

ひとくちヒレステーキの材料(2人分)

 

牛ヒレ肉(かたまり) 200g
いんげん 60g
適量
こしょう 適量
バージンオリーブ油 適量
グリビッシュソース
ゆで卵 1個
白ワイン酢 小さじ1/2
マスタード 小さじ1/2
大さじ3
ピクルス(みじん切り) 小さじ1/2
ケイパー(みじん切り) 小さじ1/2
チャービル(生・みじん切り) 小さじ1
パセリ(生・みじん切り) 小さじ1
タラゴン(生・みじん切り) 小さじ1

 

 

ひとくちヒレステーキの作り方

ひとくちヒレステーキ1、牛ヒレ肉(かたまり 200g)は繊維に逆らって8mm厚さに切り、冷蔵庫に入れておく。

※牛肉は焼くまで冷蔵庫に入れておく。

2、グリビッシュソースのゆで卵(1個)は白身と黄身に分け、白身は粗みじん切りにする。

 

ひとくちヒレステーキ3、いんげん(60g)は筋を取って塩(適量)ゆでにする。

 

ひとくちヒレステーキ4、ボウルにゆで卵の黄身とマスタード(小1/2)を入れてつぶしながら混ぜ、白ワイン酢(小1/2)、塩、こしょう(適量)を加えて混ぜる。

 

ひとくちヒレステーキ5、(4)に分量の油(大3)を少量ずつ混ぜる。

ひとくちヒレステーキピクルス(みじん切り 小1/2)、ケイパー(みじん切り 小1/2)、チャービル(生・みじん切り 小1)、パセリ(生・みじん切り 小1)、タラゴン(生・みじん切り 小1)のみじん切り、ゆで卵の白身を加えて混ぜる。

 

ひとくちヒレステーキ6、牛肉を冷蔵庫から取り出して塩、こしょうし、フライパンをよく熱してバージンオリーブ油(適量)を入れ、牛肉の両面を強火でサッと焼く(肉汁が出てくるのを目安に3分ほど)。

※牛肉は強火で焼き色がつくまで両面焼く。

ひとくちヒレステーキ7、器に牛肉、いんげん、(5)のグリビッシュソースを盛り、ひとくちヒレステーキの完成。

 

【上沼恵美子のおしゃべりクッキング】で紹介された他のレシピ

その他の【上沼恵美子のおしゃべりクッキング】の料理レシピはこちら=>上沼恵美子のおしゃべりクッキング

ステーキの人気レシピ

第1位

牛肉ステーキサラダ

牛肉ステーキサラダ

牛ステーキ肉を使って、ボリュームのあるサラダに仕上げました。薬味と紹興酒の香りが効いた中華風の ・・・

第2位

夏の重ねステーキ

夏の重ねステーキ

暑い夏場こそ、ステーキを食べてスタミナを!と思いますね。NHKきょうの料理では、牛の薄切り肉を ・・・

第3位

カウボーイステーキ

カウボーイステーキ

夏は男をあげるチャンス!ということで、今回、谷原章介のザ・男の食彩では、豪快に牛のかたまり肉を ・・・

第4位

スパイシーステーキ

スパイシーステーキ

今週の上沼恵美子のおしゃべりクッキングでは、”スタミナメニュー”というテーマで、スパイスの効い ・・・

その他のステーキのレシピはこちら => ステーキのレシピ

食材からレシピを検索

料理ジャンル別レシピ

ページの先頭へ