きのこと牛挽肉のソテー

きのこと牛挽肉のソテー

きのこと牛挽肉のソテー

料理名 きのこと牛挽肉のソテー
番組名 上沼恵美子のおしゃべりクッキング
料理人 小池浩司
放送局 テレビ朝日
放送日 2017年9月15日(金)

 

マッシュルーム・エリンギ・しめじで

「きのこたっぷり」というテーマで、「きのこと牛挽肉のソテー」の作り方の紹介です。「牛ミンチのこういう食べ方は初めてです。火を通すとパサパサになるイメージがあるけど、これはしっとりしていますね。エスニックな味つけがとても合っていておいしいです。」と上沼恵美子さん。

きのこと牛挽肉のソテーの材料(2人分)

 

マッシュルーム 6個
エリンギ 70g
白ぶなしめじ 60g
スナップえんどう 5本
牛ひき肉 120g
小さじ1/4
おろしにんにく 小さじ1/4
ナンプラー 小さじ1/2
バージンオリーブ油 大さじ1
適量
黒こしょう 適量

 

 

きのこと牛挽肉のソテーの作り方

1、マッシュルーム(6個)は4つ割りに、エリンギ(70g)は長さを半分に切って、5mm厚さに切り、白ぶなしめじ(60g)はほぐします。

 

2、スナップえんどう(5本)の筋を取り、熱湯に湯の量の約1%の塩(小1/4)を入れて2分ゆで、斜め半分に切ります。

きのこと牛挽肉のソテー

3、冷たい牛ひき肉(120g)に分量の塩(適量)を加えて粘りが出るまで練り、おろしにんにく(小1/4)、ナンプラー(小1/2)、黒こしょう(適量)を加えて更に練って平たくのばします。

※牛ひき肉は冷やしておく。

4、フライパンにバージンオリーブ油(大1)を入れて中火で熱し、きのこを加えて塩小さじ1/2をふって炒め、きのこがしんなりしたら、真ん中を空けて(3)を入れ、中火で両面を焼きます。

きのこと牛挽肉のソテー

※きのこに塩をふってから炒める。

5、牛肉を一口大にほぐしながら火を通し、スナップえんどうを加え、黒こしょうをふります。

 

6、器に盛ります。

きのこと牛挽肉のソテー

きのこの人気レシピ

第1位

めんつゆとみりんで割烹の味★鱈の彩り野菜あん

めんつゆとみりんで割烹の味★鱈の彩り野菜あん

めんつゆとみりんで餡を作ると、簡単に割烹の味に!? 淡泊な味の鱈も、たっぷり野菜餡で立派な和のおかず♪水菜と人参、鷹の爪が彩りよく、見た目も楽しい一品です。

第2位

うまっ!☆しいたけのチーズ焼き☆

うまっ!☆しいたけのチーズ焼き☆

簡単で美味しいです(^v^) おつまみに◎

第3位

パンが足りなくなる!きのことベーコンのアヒージョ

パンが足りなくなる!きのことベーコンのアヒージョ

全てフライパンに入れて火にかけるだけ、 簡単おいしいおつまみです。 マッシュルームは是非。 ワインとバゲットと、いかがでしょうか。

第4位

簡単美味♡クリームスープパスタ

簡単美味♡クリームスープパスタ

寒い季節には温かいスープパスタで体の中から温まりましょ(*´꒳`*) ほうれん草やハムなどクリーム系と相性の良い具材をたっぷり入れました♫

このページの先頭へ