いかとじゃがいものトマト煮込み

いかとじゃがいものトマト煮込み

料理名 いかとじゃがいものトマト煮込み
番組名 上沼恵美子のおしゃべりクッキング
料理人 小池浩司
放送局 テレビ朝日
放送日 2019年6月11日(火)

 

コメント

「いかを味わう」というテーマで、「いかとじゃがいものトマト煮込み」の作り方の紹介です。「いかももちろんおいしいですが、いかの旨みをたっぷりと吸ったじゃがいもが最高!こんなにおいしいじゃがいも、世の中にあります?(笑)特に変わった食材を入れているわけでもないのに、ここまでおいしくなるとはさすがです!」と上沼恵美子さん。

いかとじゃがいものトマト煮込みの材料(2人分)

 

するめいか(さばいたもの) 1杯(200g)
じゃがいも 1個(150g)
玉ねぎ 50g
にんにく(みじん切り) 小さじ1/3
赤唐辛子 1本
バージンオリーブ油 大さじ1
白ワイン 60ml
ブイヨン 100ml
トマトの水煮(カットタイプ) 100g
小さじ2/3
パプリカパウダー 適量
適量
こしょう 適量

 

 

いかとじゃがいものトマト煮込みの作り方

1、するめいか(さばいたもの 1杯(200g))の胴は1cm幅の輪切りにし、足は吸盤を取って5mm幅に切ります。

 

2、じゃがいも(1個(150g))は半分に切って1.5cm幅に切り、玉ねぎ(50g)は7〜8mm幅のくし形に切り、赤唐辛子(1本)は種を取ります。

 

3、フライパンににんにく(みじん切り 小1/3)、赤唐辛子、バージンオリーブ油(大1)を入れて中火にかけ、泡が出てきたら弱火にして香りを移し、赤唐辛子を取り出し、いかの足、じゃがいも、玉ねぎを加えて中火で炒めます。

 

4、(3)のいかの足が白くなったら、白ワイン(60ml)を加えて半量になるまで中火で煮つめ、ブイヨン(100ml)、トマトの水煮(カットタイプ 100g)、分量の塩(小2/3)を加え、蓋をして弱火で8分煮ます。

 

5、(4)にいかの胴を加えて火を通し、塩、こしょう(各適量)で味を調え、器に盛り、パプリカパウダー(適量)をふります。

 

このページの先頭へ