夏野菜たっぷり!冷製パスタ

夏野菜たっぷり!冷製パスタ

夏野菜たっぷり!冷製パスタ

料理名 夏野菜たっぷり!冷製パスタ
番組名 モーニングバード!プロ技キッチン!
料理人 片岡宏之
放送局 テレビ朝日
放送日 2014年8月6日(水)

 

簡単に作れて、見た目が豪華な冷製パスタ

今日のモーニングバード!プロ技キッチン!のコーナーでは、イタリアンの片岡宏之シェフが「夏野菜たっぷりの冷製パスタ」を作って紹介していました。0.9mmの細いパスタを使って短時間で茹で上げて、とまとソースがよく絡む冷製パスタに仕上げていました。味付けの決めてはなんと「めんつゆ」を使います。また、こんがりとした焼きなすを具材にするなど、少し「和」の雰囲気もある一品です。

夏野菜たっぷり!冷製パスタの材料(2人分)

 

パスタ(0.9mm) 100g
トマト 2個
オクラ 2本
ナス 2本
むきエビ 4個
バジル 6枚
合わせ調味料
トマトジュース 80cc
めんつゆ 80cc
オリーブオイル 大さじ2
しょう油 小さじ1
レモン汁 小さじ1

 

 

夏野菜たっぷり!冷製パスタの作り方

 

まずはじめに

夏野菜たっぷり!冷製パスタ

ボウルに合わせ調味料の材料

  • トマトジュース 80cc
  • めんつゆ 80cc
  • オリーブオイル 大さじ2
  • しょう油 小さじ1
  • レモン汁 小さじ1

を混ぜ合わせて、合わせだれ(スープ)を作り冷やしておく。

※味の決め手は、めんつゆを使う!

下ごしらえ

夏野菜たっぷり!冷製パスタ

1、ナス(2本)のヘタとガクの境目に包丁をあて、グルリと一周させて浅い切り目を入れ、ガクを取り除いてから焼き網で何度か回転させながら、まんべんなく焼く(中火で約10分)。

※浅い切り目を入れてガクをとってから焼くと、後で皮がむきやすくなります。

※周りの皮が真っ黒に焼け、「トングで触ったら簡単にへこむ」程度まで柔らかくなったら焼き上がった合図です。

夏野菜たっぷり!冷製パスタ

2、1の焼き上がったナスを氷水に落とし、熱いうちに皮をむく。むき終わったら、食べやすい大きさに手で裂いて具として使う。

※熱いナスを触る際はヤケドをしないよう注意してください。

夏野菜たっぷり!冷製パスタ

3、トマト(2個)のヘタをくり抜き、熱湯に10秒ほどつけてから氷水につけ皮を湯むきし、むき終わったら角切りにする。

オクラ(2本)はガクの部分を切り取り、塩ずりして産毛を取ってから沸騰させた湯でを2~3分ゆでた後、氷水で冷やす。冷やしたオクラは水気をきった後で小口切りにする。

沸騰させた湯でむきエビ(4個)を2~3分ゆでた後、小口切りにする。バジル(6枚)は千切りにする。

仕上げる

夏野菜たっぷり!冷製パスタ

4、湯に対して1%の塩を入れて沸騰させた湯でパスタ(0.9mm 100g)をゆでる。袋に表示された時間よりも20秒長くゆでてから氷水でしめる。

※パスタは「太さ1mm程度の細麺」を使うとソースが麺によく絡むので良い。
※袋に表示された時間よりも20秒長くゆでてから氷水でしめると、アルデンテの状態になります。

 

夏野菜たっぷり!冷製パスタ

夏野菜たっぷり!冷製パスタ

5、パスタの水気をしっかり切ってから器に盛り、オクラ・トマト・エビ・ナスをのせて、はじめに作った合わせだれ(スープ)をかけ、最後にバジルをのせて夏野菜たっぷり!冷製パスタの完成。

 

 

夏野菜の人気レシピ

第1位

簡単おいしい!我が家のチンジャオロース(青椒肉絲)

簡単おいしい!我が家のチンジャオロース(青椒肉絲)

我が家では、たけのこが無い時が多いので、いつもじゃがいもで代用しています!歯ごたえがいいですよ!

第2位

プロ直伝!野菜炒め

プロ直伝!野菜炒め

意外と奥が深い野菜炒め!家庭でも美味しく出来ちゃいますよ♪

第3位

もとなんていりません!簡単うまうまチンジャオロース

もとなんていりません!簡単うまうまチンジャオロース

冷蔵庫にある材料でパパっと作れる簡単レシピです。素なんて買う必要ありません!

第4位

シンプルだけど箸が止まらない☆ししとうの焼き浸し♪

シンプルだけど箸が止まらない☆ししとうの焼き浸し♪

作り置きができるので、一度にたくさん作って、冷蔵庫に常備しています。お弁当の後1品というときにも、便利につかえます。 つくレポお待ちしてま~す(^-^*)/

このページの先頭へ