黒豆

黒豆

料理名 黒豆
番組名 おかずのクッキング
料理人 土井善晴
放送局 テレビ朝日
放送日 2018年12月22日(土)

 

コメント

おかずのクッキングでは、土井善晴さんが「黒豆」の作り方を紹介しました。

黒豆の材料(作りやすい分量)

 

黒豆(乾物) 300g
砂糖 250g
醤油 1/4カップ
大さじ1/2
重曹 小さじ1/2
10カップ
サビ釘 100g

 

 

 

黒豆の作り方

 

一日 戻す

1.黒豆(乾物 300g)は洗ってざるに上げます。

サビ釘(100g)はさらし布巾に包みます。

 

 

2.鍋に分量の水(10カップ)を沸かし、煮立ったところに調味料と重曹(小1/2)、釘、黒豆を入れて火を止めます。

そのまま一晩おいて、豆を戻します。

 

 

二日 煮る

3.2を中火強にかけて煮立て、しっかりアクを取ります。

さらに差し水をしてアクを浮かせて取り除きます。

これを2~3回くり返します。

 

 

4.3に落とし蓋をし、さらに蓋をして、ごく弱火で安定させて8時間煮ます。

途中、火加減、煮つまり具合を確かめます。

煮汁の減り方が早ければ、火をさらに弱め、熱湯を足します。

 

 

5.火を止めます(以前は、煮汁と豆の関係をヒタヒタとしていましたが、今では充分にかぶるくらいで火を止めています)

 

 

三日 なじませる

6.蓋をしたまま翌日までおきます。

 

7.黒豆をざるに上げて、煮汁をきります(豆が空気に触れると黒く発色する)

このページの先頭へ