最新レシピをお知らせします

こちらにご登録ください。
最新レシピをメールでお知らせいたします。

※ご登録後メールが送信されます
※osarai-kitchen.comからのメール受信を許可してください


鶏肝のソテー&グリーンサラダ

鶏肝のソテー&グリーンサラダ

 

料理名 鶏肝のソテー&グリーンサラダ
番組名 おかずのクッキング
料理人 土井善晴
放送局 テレビ朝日
放送日 2019年8月31日(土)

 

コメント

おかずのクッキングでは、土井善晴さんが「鶏肝のソテー&グリーンサラダ」を紹介。サラダの野菜を組み合わせて、自分なりのサラダベースを作ります。今回は、こんがりと焼いた鶏レバーと砂肝を合わせます。

鶏肝のソテー&グリーンサラダの材料

 

鶏レバー・砂肝(色のきれいな新鮮なもの) 各100g
植物油 大さじ1
バター 5g
小さじ1/2
こしょう 適量
好みのサラダ野菜 適量

 

 

鶏肝のソテー&グリーンサラダの作り方

1.サラダを作ります。

ボウルに水をたっぷりと張り、好みのサラダ野菜(適量)の大きな葉を一枚一枚手にとってよく見て、かたいところ、色が悪いところを除き、きれいな形にちぎって水に落としていきます。

●サラダ野菜はエンダイブ、マロンレタス、サラダ菜、クレソン、トレビスなど

 

2.水からすくい上げるようにして、サラダ野菜をもう一つの水を張ったボウルに移します。これを数回繰り返し、サラダ野菜についた土を洗い落とし、水あげします。

 

 

3.サラダ野菜をざるに少しずつすくい上げます。もう一つボウルをかぶせ、上から下に強く振ってしっかりと水きりします。

 

 

4.乾いた布巾の上に、重ならないように、一枚一枚サラダ野菜を並べます。

 

 

5.上からも、乾いた布巾をふんわりとかぶせ、軽く押さえて水気を取ります。

 

 

6.保存容器の内側に乾いたタオルを敷いて、サラダ野菜を入れて包むようにして蓋をします。食べるまで冷蔵庫に取りおき、冷たくします。通常は、食事の1~2時間前に準備するのがベスト。

 

7.鶏肝のソテーを作ります。

鶏レバー・砂肝(色のきれいな新鮮なもの 各100g)はパックから出したら、水気を拭いてぶつ切りにします。切っておけば、火を入れてもレバーは大爆発しません。

 

 

8.フライパンに植物油(大1)、バター(5g)、レバー、砂肝を入れて塩(小1/2)をして、こしょう(適量)をきかし、きつめの火で焼き色がつくまでこんがりと焼きます。

鶏肝のソテー&グリーンサラダ

このページの先頭へ