鶏肉のソテー  バーベキューソース

鶏肉のソテー  バーベキューソース

料理名 鶏肉のソテー  バーベキューソース
番組名 おかずのクッキング
料理人 坂井宏行
放送局 テレビ朝日
放送日 2018年8月4日(土)

 

コメント

おかずのクッキングでは、坂井宏行シェフが「鶏肉のソテー  バーベキューソース」の作り方を紹介しました。香ばしくしっとり焼けた鶏肉をとことん引き立てる甘辛ソース。ご飯も野菜も進む味です。ちなみに、鶏肉のソテーをそぎ切りにし温かいご飯にのせて、「照り焼き丼」にもアレンジ可能です。

鶏肉のソテー  バーベキューソースの材料(2人分)

 

鶏もも肉(あれば骨つき) 2枚
漬けだれ
日本酒、みりん 各50ml
醤油 200ml
砂糖、トマトケチャップ 各100g
生姜(すりおろし) 5g
にんにく(すりおろし) 1片分
豆板醤 5g
長ねぎ(3cm長さに切る) 1本分
なす(縦半分に切る) 1/2本分
水溶き片栗粉 適量
サラダ油 大さじ2

 

 

鶏肉のソテー  バーベキューソースの作り方

1.漬けだれの日本酒、みりん(各50ml)・醤油(200ml)・砂糖、トマトケチャップ(各100g)・生姜(すりおろし 5g)・にんにく(すりおろし 1片分)・豆板醤(5g)をよく混ぜ合わせます。

鶏もも肉(あれば骨つき 2枚)は余計な脂を切り落とします(骨つき肉の場合は骨に沿って切り目を入れ、関節にも包丁を入れる)。

漬けダレ、鶏肉、長ねぎ(3cm長さに切る 1本分)を深さのあるバットか保存容器に入れ、冷蔵庫で3時間~ひと晩おきます。

 

 

2.1の鶏肉の汁気をよく拭きます。フライパンにサラダ油(大2)を熱し、鶏肉の皮目を下にして強火で6分ほど焼きます。

焼き色がついてパリッとしたら、裏返して火を弱くし、1の長ねぎ、なす(縦半分に切る 1/2本分)を加えて6分焼きます。

取り出して、鶏肉はアルミホイルで包み、6分ほどおき、余熱で火を入れます。

 

 

3.2のフライパンの余分な脂を拭いて、1の漬けだれから100mlを入れて中火にかけ、煮立ったら片栗粉小さじ2弱を水大さじ1で溶いた水溶き片栗粉でとろみをつけ、ソースを作ります。

4.器に鶏肉を盛り、3のソースをかけて2の長ねぎとなすを添え、好みの野菜を付け合わせます。

「照り焼き親子丼」=>作り方はこちら

このページの先頭へ