酢鶏そば

酢鶏そば

料理名 酢鶏そば
番組名 おかずのクッキング
料理人 関岡弘美
放送局 テレビ朝日
放送日 2019年6月22日(土)

 

コメント

おかずのクッキングでは、関岡弘美さんが「酢鶏そば」の料理を紹介。ほんのり酸味がきいたスープは、ごくごく飲める味加減。これからの季節にピッタリです。クレソンの香りでワンランク上の冷やし麺に仕上げます。

酢鶏そばの材料(2人分)

 

中華麺 2玉
鶏むね肉(皮なし) 小1枚
クレソン 1束
にんにく 1片
長ねぎ(青い部分) 1本分
合わせ酢 180ml
200ml
漬け汁
砂糖、塩 各小さじ1
200ml

 

 

酢鶏そばの作り方

1.鶏むね肉(皮なし 小1枚)は串などで数カ所刺します。ポリ袋に漬け汁の砂糖、塩(各小さじ1)・水(200ml)と鶏肉を入れ、空気を抜いて口を閉じ、冷蔵庫で3時間おきます。

 

 

 

2.にんにく(1片)は縦半分に切り、長ねぎ(青い部分 1本分)は長さを2~3等分に切ります。

鍋に分量の水(200ml)、1の漬け汁、にんにく、長ねぎを入れ、中火にかけます。

煮立ったらアクを取り、鶏肉を入れ3分ゆでてアクを取ります。

火を止め、蓋をしたまま冷まします。

 

 

3.2のゆで汁をこして300ml取り分け、合わせ酢(180ml)を混ぜてスープにします。

中華麺(2玉)は表示通りにゆで、ざるに上げて冷水で締め、水気をきります。

2のゆで鶏を薄切りにします。

 

 

 

4.器に麺を盛り、スープを注ぎ、ゆで鶏とクレソン(1束)をのせます。

このページの先頭へ