豚バラ肉の唐辛子煮込み

豚バラ肉の唐辛子煮込み

料理名 豚バラ肉の唐辛子煮込み
番組名 おかずのクッキング
料理人 土井善晴
放送局 テレビ朝日
放送日 2018年8月11日(土)

 

コメント

おかずのクッキングでは、土井善晴さんが「豚バラ肉の唐辛子煮込み」の作り方を紹介しました。豚バラ肉は、1.5cmくらいの厚みが、食べやすく、短時間でやわらかく火の入る厚さです。まだ肉がかたいなあと思えば、熱湯を補ってもう少し煮ます。角煮のようにふんわりやわらかくじゃなく、しっかり噛んで肉のうまさを味わう一品です。

豚バラ肉の唐辛子煮込みの材料(2~3人分)

 

豚バラ肉(塊) 380g
<下味>
醤油 大さじ1
長ねぎ 1/2本
にんにく 1片
1/2カップ
砂糖 大さじ2
醤油 大さじ1
韓国唐辛子(粗) 小さじ2
サラダ油 大さじ1
ごま油 大さじ1
黒こしょう 適量
1カップ

 

 

豚バラ肉の唐辛子煮込みの作り方

1.豚バラ肉(塊 380g)は1.5cm厚さに切り、醤油で4~5分下味をつけます。

長ねぎ(1/2本)は2cm長さのぶつ切り、にんにく(1片)は叩きます。

 

2.フライパンにサラダ油(大1)とにんにくを入れ、豚肉を焼きます。

片面に焼き色がついたら返して余分な脂を拭き取り、酒(1/2カップ)、砂糖(大2)、醤油(大1)、分量の水(1カップ)、長ねぎ、ごま油(大1)を加えます。

 

 

 

3.煮立ったらアクを取り、15分煮たら韓国唐辛子(粗 小2)を入れ、さらに15分弱火で煮ます。

煮つまったら仕上げに黒こしょう(適量)をふります。

このページの先頭へ