グリルチキンと蒸し野菜

グリルチキンと蒸し野菜

料理名 グリルチキンと蒸し野菜
番組名 おかずのクッキング
料理人 土井善晴
放送局 テレビ朝日
放送日 2019年8月10日(土)

 

コメント

おかずのクッキングでは、土井善晴さんが肉と野菜のサラダ的料理「グリルチキンと蒸し野菜」を紹介。フライパンで野菜を蒸して、グリルで鶏肉を焼くだけ。ドレッシングでいただきます。

グリルチキンと蒸し野菜の材料(2人分)

 

グリルチキン
鶏もも肉 1枚(300g)
塩、こしょう 各適量
蒸し野菜
なす 3本
ピーマン 3個
オリーブ油 大さじ1
1/3カップ
少々
醤油ドレッシング(作りやすい分量)
薄口醤油 大さじ1
米酢 大さじ1
オリーブ油 大さじ2

 

 

グリルチキンと蒸し野菜の作り方

1.鶏もも肉(1枚(300g))は、余分な脂を取り、両面に塩、こしょう(各適量)をして、しっかり焼き色がついてパリッとするまで魚焼きグリルで15分ほど焼きます。

 

 

2.なす(3本)は皮をむいて3~4等分に切り、ピーマン(3個)は2つに切って、分量の水(1/3カップ)とオリーブ油(大1)、塩(少々)とともにフライパンに入れて蓋をし、4~5分蒸します。

 

 

3.薄口醤油(大1)、米酢(大1)、オリーブ油(大2)をよく混ぜ合わせます。

 

4.1の鶏肉は皮を下にして食べやすい大きさに切り、2の野菜とともに並べます。3のドレッシング、黒こしょう(分量外)をかけていただきます。

このページの先頭へ