クーブイリチー

クーブイリチー

料理名 クーブイリチー
番組名 おかずのクッキング
料理人 土井善晴
放送局 テレビ朝日
放送日 2018年10月27日(土)

 

コメント

おかずのクッキングでは、土井善晴さんがご飯に合う秋の煮物「クーブイリチー」の作り方を紹介しました。昆布を豚肉と煮込んでとろりとした食感とやさしい味つけがクセになる、食卓の定番にしたいお料理です。昆布と豚肉の相性は抜群!冷めれば、豚の脂が少し固まって、昆布のヌメリとからみあいます。

クーブイリチーの材料(4人分)

 

豚バラ肉(塊) 200g
日高昆布 50g
油揚げ 1枚
にんじん 100g
1/3カップ
砂糖 大さじ2
醤油 小さじ1
サラダ油 大さじ1
ごま油 大さじ1
小さじ1/3
5カップ

 

 

クーブイリチーの作り方

1.日高昆布(50g)は分量の水(5カップ)に10分ほど浸して戻し、ざるに上げて水気をきります。

半分の幅に切り、重ねてせん切りにします(戻し汁はとっておく)。豚バラ肉(塊 200g)、油揚げ(1枚)は短冊切り、にんじん(100g)は皮をむいて拍子木切りにします。

 

 

 

2.鍋にサラダ油(大1)とごま油(大1)を入れ、豚肉を炒めます。

肉の色が変わったら、昆布を加えて炒め、油揚げ、にんじん、酒(1/3カップ)、昆布の戻し汁を加えて塩(小1/3)をし、落とし蓋をして煮ます。

 

 

 

3.煮立ったらアクを取り、砂糖(大2)、醤油(小1)を入れ、強火で25分ほど煮ます。

煮汁が少し残るくらいで火を止めます。

このページの先頭へ