そら豆ドリア

そら豆ドリア

料理名 そら豆ドリア
番組名 おかずのクッキング
料理人 秋元さくら
放送局 テレビ朝日
放送日 2019年3月16日(土)

 

コメント

おかずのクッキングでは、秋元さくらさんが「そら豆ドリア」の作り方を紹介しました。ダマにならない秋元流のクリームソースはなめらかで軽やかです。焼いたチーズの香ばしさにそら豆の香りが引き立ちます。

そら豆ドリアの材料(2人分)

 

<そら豆のバターライス>
2合
そら豆 10本
バター 30g
生ハム 2枚
小さじ1
<クリームソース>
牛乳 500ml
バター(食塩不使用) 35g
薄力粉 35g
そら豆 5g
適量
ピザ用チーズ 大さじ4
パセリ(みじん切り) 適量

 

 

そら豆ドリアの作り方

1.そら豆(10本)はすべて薄皮に包丁で切り目を入れ、豆を取り出します。

生ハム(2枚)は細かく刻みます。

 

 

 

2.炊飯器に1と米(2合)、バター(30g)、塩(小1)を入れ、2合の目盛りに水加減をして炊きます。

 

 

 

3.鍋に牛乳(500ml)を入れ、沸騰直前まで温めます。

別の鍋にバター(食塩不使用 35g)を入れて火にかけて溶かします。

火を止め、薄力粉(35g)を入れて混ぜ合わせます。なめらかになったら弱めの中火にかけ、絶えず混ぜながら3分加熱します。

粉に充分に火が入ったら、再び火を止め、熱い牛乳を一気に注ぎ入れ、泡立て器でよく混ぜます。

全体が混ぜたら中火にかけ、3分ほど絶えず混ぜながら、とろみがつくまで火を入れます。

 

 

 

4.耐熱の器に炊き上がった2を盛り、3を流し、好みのかたさに塩ゆでしたそら豆(5g)、ピザ用チーズ(大4)をのせ、240℃のオーブンで15分ほど(オーブントースターならチーズが香ばしく焼けるまで)焼き、パセリ(みじん切り 適量)をふります。

そら豆の人気レシピ

第1位

グリルで濃厚な焼きそら豆

グリルで濃厚な焼きそら豆

焼く前に少し下処理をすると楽チンで食べれます! 焼いて水分が程よく抜けるので、甘みと味が濃厚に。美味しいお塩をちょっとのせて口の中に入れてみてください~

第2位

そら豆の簡単・おいしい茹で方

そら豆の簡単・おいしい茹で方

旬のそら豆を手軽な塩ゆでにして、おいしくいただきます。すぐできて、おつまみにも子どものおやつにもピッタリ♪

第3位

そら豆と海老と卵の塩炒め

そら豆と海老と卵の塩炒め

そら豆の甘さを生かすために、薄い塩味で。 彩りも春らしい炒めものです。

第4位

春いっぱい!そら豆と桜海老と新たまねぎのかき揚げ♪

春いっぱい!そら豆と桜海老と新たまねぎのかき揚げ♪

ぷっくらそら豆に、新たまねぎの甘みとぷりっぷりの桜エビのかき揚げです。

このページの先頭へ