カキの土鍋ご飯

スポンサーリンク

カキの土鍋ご飯

料理名 カキの土鍋ご飯
番組名 新チューボーですよ!
料理人 堺正章
ゲスト 森 泉
放送局 TBS
放送日 2016年11月26日(土)

 

カキの旨みをとじ込めて

新チューボーですよ!では、ゲストに森 泉さんを迎えて、「カキの土鍋ご飯」を作っていました。旬のカキをふんだんに使い旨みを余すことなく土鍋に閉じ込めた贅沢な一品。

スポンサーリンク

カキの土鍋ご飯の材料(4人分)

 

牡蠣 500g
【だし】
1L
昆布 15g
薄口醤油 小さじ2
小さじ1と1/4
【炊き】
3合
だし 540cc
ゴボウ 50g
舞茸 50g
柚子 適量
糸三つ葉 適量

 

 

カキの土鍋ご飯の作り方

1、下ごしらえ。牡蠣(500g)を大根おろし(分量外)でやさしく洗い、表面のぬめりをとります。塩水で洗い、水気を切ります。

-

2、ゴボウ(50g)は縦に4等分にし、斜めにスライス、舞茸(50g)は食べやすい大きさに手で割きます。柚子(適量)は皮の白い部分を取り除き針柚子に、糸三つ葉(適量)は細かく刻みます。

-

3、鍋に昆布(15g)を水(1L)から煮出し、沸騰寸前で昆布を取り出します。昆布だし(540cc)に薄口醤油(小2)、塩(小1と1/4)を加え味付けし細かく切った牡蠣(一部)とそのままの牡蠣をだしに加え、煮出します。

-

4、仕上げ。土鍋に米(3合)、だし(約540cc)を加えフタをして強火で沸かします (目安:5分半)。吹き出してきたら、全体をかき混ぜ弱火に落とし、切った牡蠣、ゴボウを加え、炊きあげます (目安:10分)。

カキの土鍋ご飯

-

5、舞茸、牡蠣、柚子、三つ葉を加え、フタをして3分蒸らし、カキの土鍋ご飯の完成。

カキの土鍋ご飯

-

スポンサーリンク


人気ブログランキングに参加中です。
人気ブログランキングへ

このページの先頭へ