焼き餃子

スポンサーリンク

焼き餃子

焼き餃子

料理名 焼き餃子
番組名 新チューボーですよ!
料理人 堺正章
ゲスト 長谷川博己
放送局 TBS
放送日 2015年7月4日(土)

 

皮から手作りの焼き餃子

定番おかず「焼き餃子」に新チューボーですよ!では、堺正章巨匠をはじめ、長谷川博己さんをゲストに迎えて皮作りからチャレンジしていました。皮を薄く丸く伸ばすところに四苦八苦。手際良く成形し、モチモチ感ある仕上がりを目指しましょう。

スポンサーリンク

焼き餃子の材料(30個分)

 

(皮)
強力粉 200g
薄力粉 200g
ぬるま湯 180cc
(あん)
豚挽き肉 300g
白菜 400g
塩(白菜用) 小さじ2
長ネギ 80g
生姜 25g
中華スープ 大さじ6
濃口醤油 大さじ1と1/2
小さじ1と1/2
中国山椒 小さじ1
サラダ油 大さじ1
ゴマ油 大さじ1と1/3
(仕上げ)
サラダ油 適量
適量

 

 

焼き餃子の作り方

 

下ごしらえ

 

1、皮の下ごしらえ。薄力粉(200g)と強力粉(200g)を合わせ、ぬるま湯(180cc)を数回に分けて入れて練る。

2、表面が滑らか、かつ耳たぶ程のやわらかさになったら30分寝かせる。

3、あんの白菜(400g)は細かくみじん切りにし、塩(小2)を混ぜ、水気を絞る。長ネギ(80g)、生姜(25g)はみじん切りにする。

4、豚挽き肉(300g)に中華スープ(大6)を数回に分けて入れ、混ぜたら濃口醤油(大1と1/2)、塩(小1と1/2)、中国山椒(小1)、サラダ油(大1)、ゴマ油(大1と1/3)を入れ、粘りが出るまで混ぜ合わせる。

焼き餃子5、生姜、長ネギ、白菜を加えて、さっくり混ぜる。

焼き餃子6、包む。2の生地を棒状にし、小さくちぎり、掌で押しつぶし、麺棒で薄く伸ばす。

7、5のあんを入れ、口をとじる。

 

仕上げ

 

8、温めた鍋に油(適量)をしき、餃子を並べる(中火)。水(適量)を加えて蓋をし、蒸し焼きにする(目安:4分)。

9、水分が蒸発したら油(適量)をかけ、焼き色を付ける。

焼き餃子10、皿に盛り、焼き餃子の完成。


スポンサーリンク


人気ブログランキングに参加中です。
人気ブログランキングへ

このページの先頭へ