シュークリーム

スポンサーリンク

シュークリーム

シュークリーム

料理名 シュークリーム
番組名 新チューボーですよ!
料理人 堺正章
ゲスト 綾野剛
放送局 TBS
放送日 2015年10月10日(土)

 

ハードシューにたっぷりクリームを

フランス人により日本に伝えられたという「シュークリーム」。新チューボーですよ!では、フランス伝統のハードシューにたっぷりクリームを詰めた「シュークリーム」に挑戦!堺巨匠はシュー皮を焦がし気味に焼き上げたものの、戦場のように惨事続きの工程から生き残った1つをいただいたゲストの綾野剛さん。感動の星3つ評価でした。

スポンサーリンク

シュークリームの材料(15個分)

 

シュー生地
牛乳 75cc
75cc
無塩バター 90g
粗塩 4.5g
グラニュー糖 3g
薄力粉 90g
全卵(L玉) 3個
クリーム
卵黄 85g
グラニュー糖 150g
強力粉 40g
牛乳 500cc
バニラビーンズ 1/2本
生クリーム 300cc
全卵 適量
クラッシュアーモンド 適量
グラニュー糖 適量

 

 

シュークリームの作り方

1、シューを作る。鍋に牛乳(75cc)、水(75cc)、無塩バター(90g)、粗塩(4.5g)、グラニュー糖(3g)を入れ、火にかける(強火)。

-

2、しっかりと沸騰させたら火を止め、薄力粉(90g)を入れ、なじませる。

-

3、再び火にかけ、まとまり感とツヤが出るまでしっかり混ぜる(中火)。

-

シュークリーム4、(3)をボウルに移し、全卵(適量 L玉 3個)を少量ずつ加え、混ぜる(目安:持ち上げた生地が逆三角形になるまで)。

生地を絞り出し袋に入れ、丸く絞り出す(目安:直径5cm×高さ2cm)。

-

5、生地の表面に全卵を塗り、フォークで格子状に軽く筋を入れ、クラッシュアーモンド(適量)とグラニュー糖(適量)をまぶす。

-

シュークリーム6、170℃のオーブンで35分焼き、生地を膨らませる。

しっかり膨らんだら、150℃に温度を下げ15分焼き、シュー生地を乾燥させる。

※オーブンによって焼き時間は異なります

-

7、カスタードクリームを作る。バニラビーンズ(1/2本) をさき、中の種を取り出す。

牛乳(500cc)にバニラビーンズをさやごと入れ、沸騰させる(強火)。

-

8、卵黄(85g)とグラニュー糖(150g)を混ぜ合わせ、強力粉(40g)を加え混ぜ合わせる。

-

9、8の卵の中に7の牛乳を半分加え混ぜ、混ざったら残っている牛乳の鍋へ戻す。

-

10、9を火にかけ、焦げないよう混ぜ続ける(強火)。一旦固まったクリームが再びゆるくなりツヤが出てくればカスタードクリームの完成。

-

シュークリーム11、仕上げる。10のカスタードクリームと10分立てした生クリーム(300cc)を混ぜ合わせる。

-

シュークリーム12、6のシューの底に穴をあけ、11のクリームをたっぷりと絞り入れ、シュークリームの完成。

-

 


スポンサーリンク


人気ブログランキングに参加中です。
人気ブログランキングへ

シュークリームの人気レシピ

第1位

鍋不要♪誰でもできる。シュークリーム♪

鍋不要♪誰でもできる。シュークリーム♪

鍋不要♪レンジとオーブンで作るシュークリームです。ポイント押さえて誰でもふっくらシュークリームが作れます♡

第2位

ホットケーキミックスで簡単シュークリーム

ホットケーキミックスで簡単シュークリーム

オーブンレンジを買った時に付いていたレシピを、簡単にアレンジしてみました♪簡単に、しかも失敗なくしっかり膨らみますよ☆

第3位

簡単すぎる、失敗しないシュークリーム

簡単すぎる、失敗しないシュークリーム

お菓子作りが趣味でない友人たちも「シュー生地が膨らまなかった。」という経験ゼロのレシピです。簡単に普通にやって膨らむので、おすすめです。

第4位

四角いシュークリーム【No.201】

四角いシュークリーム【No.201】

※プチキューブ5  8個分 初めて見たらきっと誰もがビックリする、楽しいキューブ型のシュークリームです。

このページの先頭へ