クラブハウスサンド

スポンサーリンク

クラブハウスサンド

クラブハウスサンド

料理名 クラブハウスサンド
番組名 新チューボーですよ!
料理人 堺正章
ゲスト 山里亮太(南海キャンディーズ)
放送局 TBS
放送日 2016年4月30日(土)

 

旨味とコクのサンドイッチ

新チューボーですよ!では、南海キャンディーズの山里亮太さんをゲストに迎えて、サンドイッチ界のキング・オブ・サンド「クラブハウスサンド」を作っていました。鶏もも肉と胸肉、ベーコンの旨味とカレー粉やマスタードを混ぜ合わせたマヨネーズソースのコクがたまらない!ボリュームと味ともに大満足のクラブハウスサンドのレシピです。

スポンサーリンク

クラブハウスサンドの材料(4人分)

 

食パン(1.2cm) 12枚
鶏モモ肉 400g
ムネ肉 200g
塩・白コショウ 各適量
オリーブオイル 大さじ3
無塩バター 80g
(具・その他)
レタス 4枚
トマト 2個
キュウリ 2本
ベーコン(長さ10cm) 24枚
(マヨネーズソース)
マヨネーズ 100g
ウスターソース 小さじ2
マスタード(ディジョン) 小さじ1
ハチミツ 小さじ1/3
カレー粉 少々
(マスタードバター)
洋からし 小さじ1
無塩バター 70g

 

 

クラブハウスサンドの作り方

クラブハウスサンド1.具の準備。鶏モモ肉(400g)・ムネ肉(200g)は塩・白コショウ(各適量)で下味を付け、フライパンを火にかける前にオリーブオイル(大3)をひき、鶏肉を皮面から入れ火をつける(中火)。

皮面が色づき始めたら、フライパン内の油を捨て、バター(80g)を加え鶏肉にかけながら皮面がきつね色になるまで焼く。裏返し、身の面は3分ほど焼く。

肉に火が通ったらバットに移しアルミホイルで覆い冷まし、鶏肉が冷めたら、そぎ切りにしておく。

-

2.ベーコン(長さ10cm 24枚)は両面さっと焼く。レタス(4枚)は余分な水分を取ったらパンの大きさに折り畳む。トマト(2個)は5mmの輪切り、キュウリ(2本)は2mmの薄さにスライスする。

食パン(1.2cm 12枚)は両面を焼く。

-

クラブハウスサンド3.ソース作り。マヨネーズソースはマヨーズ(100g)にマスタード(ディジョン 小1)・ウスターソース(小2)・ハチミツ(小1/3)・カレー粉(少々)を入れ混ぜ合わせる。

-

4.マスタードバターの洋からし(小1)と無塩バター(70g)を混ぜ合わせる。

-

クラブハウスサンド5.仕上げ。焼いたパンすべての片面に4のマスタードバターを塗り、1枚目のパンにキュウリを乗せ塩をふり鶏肉と3のマヨネーズソースをかける。

2枚目のパンにレタス・トマトを乗せ塩をふり、その上にベーコンを乗せる。

上段のパンを乗せ、上から軽く押し形を整える。パンの耳を全て落としたら、4本のピンを刺し、サンドイッチを固定したら左手で押さえながら対角線で切る。

-

クラブハウスサンド6.皿に盛り、クラブハウスサンドの完成。


スポンサーリンク


人気ブログランキングに参加中です。
人気ブログランキングへ

このページの先頭へ