鯛のフライ~カリカリ梅と大葉のしらすおろし乗せ

スポンサーリンク

鯛のフライ

鯛のフライ

料理名 鯛のフライ~カリカリ梅と大葉のしらすおろし乗せ
番組名 噂の東京マガジン
コーナー やってTRY!
料理人 細山和範
放送局 TBSテレビ
放送日 2014年6月29日(日)

魚のフライと相性抜群のしらすおろし

暑い季節には、冷たくサッパリとした「しらすおろし」が食べたくなりますよね。今回、噂の東京マガジン・やってトライのコーナーでは、しらすおろしを紹介していました。

鯛のフライに、サッパリとしたしらすおろしをのせていただきます。梅と大葉の入った彩りきれいな大根おろしが、魚のフライと相性抜群です!サーモンなどでも合いますので、今夜のおかずにいかがでしょうか

スポンサーリンク

鯛のフライ~カリカリ梅と大葉のしらすおろし乗せの材料

(カリカリ梅と大葉のしらすおろし)
大根 適量
カリカリ梅 5個程度
大葉 3~4枚
しらす 適量
(鯛のフライ)
鯛の切り身 適量
塩・こしょう 各少々
小麦粉 適量
溶き卵 適量
パン粉 適量
パルメザンチーズ パン粉8に対して1
(トッピング)
鰹節 お好み
ポン酢 適量

作り方

カリカリ梅と大葉のしらすおろしを作る

鯛のフライ1、大根(適量)を粗くおろす(鬼おろしを使用して) 。

※鬼おろしがなければ、普通のおろし器で可(水気をきってください)

-

鯛のフライ軽く水分を絞った大根(適量)に、細かく切ったカリカリ梅(5個程度)と大葉(3~4枚)を手でちぎって入れてあえる。

-

鯛のフライ盛り付けしてしらす(適量)を乗せ、カリカリ梅と大葉のしらすおろしの完成。

※鬼おろしでおろした大根は、水分が流れでないため、水っぽくなりません。

鯛のフライを作る

鯛のフライ2、鯛の切り身(適量)に軽く塩・こしょう(各少々)し、小麦粉(適量)・溶き卵(適量)・パルメザンチーズを入れたパン粉(1:8の割合)の順に衣をつけます。

※サーモンなどでも可

-

鯛のフライ160度の油で揚げる。

仕上げる

鯛のフライ3、揚がったら鯛をお皿に盛り、1のカリカリ梅と大葉のしらすおろしを乗せ、鰹節(お好み)をふります。

ポン酢(適量)を添えて完成。

-

スポンサーリンク


人気ブログランキングに参加中です。
人気ブログランキングへ

鯛の人気レシピ

第1位

鯛のポワレ レモンバターソース

鯛のポワレ レモンバターソース

フライパンでオイルを回しかけながら焼いていく「アロゼ」という手法を使います。 皮はパリッと、身はふわっと仕上がります。 ソースはレモンでさっぱりと。

第2位

簡単なのに絶品♪白身魚deアクアパッツァ

簡単なのに絶品♪白身魚deアクアパッツァ

イタリア風魚の煮物です。簡単に作れるのに魚の骨やあさりからいいお出汁が出て最高に美味しく魚が食べられます。見栄えもするのでおもてなしにも♪

第3位

決定版!失敗なしの魚のあら煮

決定版!失敗なしの魚のあら煮

お魚屋さんで売られているようなあら煮に憧れて色々と試行錯誤して完成したレシピです! 間違いなし、失敗なし!!これが決定版です。

第4位

基本!本格!おもてなし料理和食♪祝い鯛♪鯛の姿焼き

基本!本格!おもてなし料理和食♪祝い鯛♪鯛の姿焼き

しっぽがピンとあがっって、身がうねった料亭風の鯛の塩焼き。アジの塩焼きと同じ基本で焼いていきます。オーブンで焼くと一度に沢山、しかも綺麗にほっといても焼けます。

このページの先頭へ