酢豚

スポンサーリンク

酢豚

 

 

料理名 酢豚
番組名 噂の東京マガジン やってTRY!
料理人 孫関義
放送局 TBS
放送日 2016年12月18日(日)

 

ギトギトせず、ヘルシーな酢豚に

噂の東京マガジンでは、「酢豚」をやってTRY!スタジオでは、横浜中華街 四五六菜館の孫オーナーシェフが「酢豚」を作っていました。具材を揚げた後は、水で油を流すことがポイント!ギトギトせず、レモンの酸味も爽やかなヘルシー酢豚に仕上がります。

スポンサーリンク

酢豚の材料(1人分)

 

豚バラ肉(ブロック) 120g
溶き卵 小さじ1
ひとつまみ
こしょう 少々
しょうゆ 小さじ1
片栗粉 適量
玉ねぎ 90g
きゅうり 20g
レモンスライス 2枚
水溶き片栗粉 小さじ2程度
きくらげ(水で戻したもの) 15g
ミニトマト 2個分
合わせ調味料
50cc
黒酢 20cc
砂糖 50g
ケチャップ 大さじ1
しょうゆ 小さじ1
しょうが(みじん切り) 小さじ1
30cc

 

 

酢豚の作り方

1、豚バラ肉(ブロック 120g)をひと口大に切り、筋を切ります。ボウルに入れ塩(ひとつまみ)、こしょう(少々)、しょうゆ(小1)、溶き卵(小1)とよく混ぜ合わせ、片栗粉(適量)をまぶします。

※一晩寝かせると肉に味が染み込む(すぐに調理したいときは塩を少し多めにする)

-

2、油で1を揚げ、肉に火が通ったらきゅうり(20g)、玉ねぎ(90g)を加えてサッと揚げます。油をきったら水をかけて余分な油を落とします。

酢豚

※揚げた後、水で油を流すことでギトギトせず、ヘルシーになる

-

3、ボウルに合わせ調味料の下記材料を入れて混ぜ合わせておきます。

酢 50cc
黒酢 20cc
砂糖 50g
ケチャップ 大さじ1
しょうゆ 小さじ1
しょうが(みじん切り) 小さじ1
水 30cc

※酢と黒酢を合わせると酸味とコクのバランスがよくなる

-

4、フライパンに3の合わせ調味料を入れて温め、半分に切ったレモンスライス(2枚)を入れ、水溶き片栗粉(小2程度)でとろみをつけます。

-

5、4に2の具材、きくらげ(水で戻したもの 15g)、ミニトマト(2個分)を加えて全体を混ぜ合わせます。

※強火で素早く調理するのが基本(焦げそうであれば火を止めてまた火をつけるようにするとよい)

-

6、器に盛り、酢豚の完成。

酢豚

-

 


スポンサーリンク


人気ブログランキングに参加中です。
人気ブログランキングへ

このページの先頭へ